まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
トムとジェリー アニメおはなしえほん(6)  たいせつなものは…
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トムとジェリー アニメおはなしえほん(6) たいせつなものは…

  • 絵本
作画: ヤマグチ アキラ
出版社: 河出書房新社

本体価格: ¥500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「トムとジェリー アニメおはなしえほん(6)  たいせつなものは…」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年06月27日
ISBN: 9784309690155

B5変形 44ページ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】だいすき!トム&ジェリー わかったシリーズ レビュー大募集!

みどころ

子どもたちが大好きなキャラクター、トムとジェリー。そんな二人が活躍するお話を楽しみながら、色々なことが学べる知育絵本シリーズ、第6巻です。

今回ふたりが教えてくれるテーマは「本当に大切なもの」。
お話は、トムにいじわるをされているジェリーが、友だちのマッスルに応援を頼むところから始まります。
マッスルって知っていますか? マッスルはねこより強い(!?)ねずみなのです。街を歩けば、ねこがよけて道ができるくらい。
そんなマッスルが困っているジェリーを助けにきました。友だちですからね。マッスルは、あっという間にトムをこてんぱんにやっつけてしまいます。
今度はトムが仲間を呼びます。でも、マッスルはやっぱりあっという間にこてんぱんにしてしまいます。あまりの強さに、ジェリーはすっかりマッスルに憧れてしまいます。

一方、トムはというと・・・。
「こんどこそ、ぜったいにマッスルにかってやる!」
その一心で何やら体を鍛える努力をしているようです。
さて、成果は出たのでしょうか。
トムとマッスルの勝負、トムとジェリーのたたかい、その先に見えてきたのは?

このお話の中では、マッスルが最初に起こした行動「友だちをたすけること」をはじめ、子どもたちにとって、とても大切なことがたくさん登場します。マッスルやジェリーだけじゃなく、トムだって大切なことを行っているんですよ。いじわるをしているだけじゃないんですね。
いつだって騒がしいトムとジェリー、そんなふたりだけどたくさんのことを教えてくれますよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

トムとジェリー アニメおはなしえほん(6)  たいせつなものは…

出版社からの紹介

楽しく学べるトムとジェリーの知育絵本。トムにいじわるされているジェリーは、友達のマッスルに応援を頼みます。闘いの中で、彼らは本当に大切なものはなにかを学んでゆきます。

ベストレビュー

大切なことって?

表紙を見て、どんな『たいせつなもの』が出てくるのか、楽しみでした。
『大切なものはともだち』ジェリーのともだちマッスルの登場です。ジェリーがトムに意地悪されているので助けてくれます。トムも負けていません。場面ごとに大切なものを教えてくれますが、ここはやはり『トムとジェリー』の世界です。笑っちゃダメだと思いながら、ついつい笑ってしまいますが、そこに大事なものに気づかされます。

(おしんさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




絵本レビュー大賞、結果発表です!

トムとジェリー アニメおはなしえほん(6) たいせつなものは…

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.26

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット