宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねずみくんとおばけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみくんとおばけ

  • 絵本
作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2016年07月
ISBN: 9784591150580

3〜5歳
24.5cm x 21.5cm 38ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「きょうは ねみちゃんを おどかしちゃおう」と、ルンルン顔のねずみくん。
白いシーツをかぶって……「おばけだぞ〜」
ねみちゃんはびっくり。「きゃ〜」と悲鳴をあげます。

味をしめたねずみくん。「もっと だれかを おどかそう」
出会った誰かに「おばけだぞ〜」
すると相手も……「おばけだぞ〜」
誰? 誰?
ねずみくんはしっぽで。ぞうさんは鼻で相手がわかっちゃいます。

らいおんさんに、うさぎさん、あひるさん。
みんなそれぞれ「おばけだぞ〜」とシーツをかぶって出てきますが、お互いすぐにわかってがっかり顔。
でもめげずにみんなで「おばけだぞ〜」!

さて、最後に出てきたのは……。
あたまにちょんちょんとふたつ突き出たものがあるから、
リボンのねみちゃん……じゃないの!?
みなさんはいったい誰だと思いますか?

ねずみくんのちょっとだけこわ〜いおはなし。
シーツの下にいるのは、よく知っている顔のはずなのに、実際に顔が見えるまでドキドキしちゃう……。
こわいけど、たまらないですよね。
知っている顔が現れたときのほっとした気持ちと言ったら。
お子さんもきっとにっこり。2回目以降は「これはライオンさんだよ!」「うさぎさんだよ!」とはりきって教えてくれるかも。

最後、みんなの「えっ」と振り向く顔、「ゾ〜」という顔は、見開きに表情と動作が大きく描かれ、見ごたえあります。
おばけが好きな子に、ぜひどうぞ。
めくるタイミングを工夫して、「ゾ〜」とする読み聞かせを楽しんでくださいね!

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

「おばけだぞ〜」

白いシーツをかぶって、おばけになったねずみくん。
みんなをおどかそうと出かけます。すると、「おばけだぞ〜」「おばけだぞ〜」どうぶつたちも次々おばけになってやってきます。最後にねみちゃんがやってきて・・・? 
クスっと笑えて、ちょっぴりゾワゾワ〜!ロングセラーシリーズ33巻目にして、初めての「ちょっとだけ」こわ〜いお話。
家族みんなで、ドキドキしながら楽しめます。

ベストレビュー

最後はちょっぴり怖い・・・?

ねずみくんやみんながシーツをかぶっておばけごっこ。でもシルエットで誰だかすぐわかってしまいます。これは誰かなーとあてっこをするのもおもしろいですね。
最後は・・・ねみちゃんかなと思いきや、本物のおばけ・・・?と不思議な余韻が残る終わり方です。うちの3歳の息子にはまだラストはわからなかったかもしれません。ねずみくんシリーズはオチが子供には難しいのかなといつも思います。
夏の読み聞かせにいいかもしれません。
(じっこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかえ よしをさんのその他の作品

ねずみくんの LUNCH BOX / ねずみくんのうんどうかい / ねずみくんといたずらビムくん / こころの絵本 The Picture Book of Cocoro / ちっちゃな ねずみくん / ねずみくんのチョッキ コラボソングCDつき絵本

上野 紀子さんのその他の作品

【40周年記念限定販売】ねずみくんのGIFTBOX / 宇宙遊星間旅行 / ねずみくんの小さな恋の絵本(2冊セット) / ちいちゃんのかげおくり(大型絵本) / へんし〜んねずみくん / だーれだ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

ねずみくんとおばけ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット