宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ちいさいみちこちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさいみちこちゃん

作: なかがわ りえこ
絵: やまわき ゆりこ
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいさいみちこちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • 無料ラッピングキャンペーン実施中!!

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784834021622

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

出版社からの紹介

幼稚園に入りたい3歳のみちこちゃんは「もっと大きくならないと入れないよ」と犬のジョンに言われ、家から自分のおもちゃをたくさんもって幼稚園にやってきました。ちょっと背伸びしたい子どもの心を描いています。

ベストレビュー

不思議な体験

この絵本はつい最近、発行されたようですが、実は私こどものとものオリジナルでこの絵本を読んでいたようです。というのも読んだことさえもすっかり忘れていたのですが、保育士をしている伯母から30数年前のこどものともを分けてもらった中に、背表紙がぼろぼろになってテープで補修してあった1冊があり、手にとり読み始めると私の体の回りをまるでタイムスリップしたかのように空気が包み、幼いころこの絵本を読んで感じた、入園前のわくわくする気持ちを思い出したのです。本当に不思議な体験です。
子供のころ絵本を読んで、入園前のどきどきわくわくする気持ちをみちこちゃんとだぶらせていたのでしょうね、だからきっと大人になっても記憶の奥底から、小さいときに感じた気持ちが湧き上がってきたかもしれません。
 素敵な絵本ではありませんか?
 入園前のお子様には是非お勧めします。
(30ママさん 30代・ママ 女の子・3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

なかがわ りえこさんのその他の作品

セシリ・パセリのわらべうた / アプリイ・ダプリイのわらべうた / ピーターラビットの絵本 第8集 セット(3冊) / 【ミニトートバッグ付き50周年限定セット】 ぐりとぐらといっしょにおでかけ絵本 / おかし / おかし

やまわき ゆりこさんのその他の作品

おたんじょうびのおくりもの / サムとぶらぶら またまたおめでたこぶた / おめでたこぶた その3 サムのおしごと / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / わたしの読書ノート / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

ちいさいみちこちゃん

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット