新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

二平方メートルの世界で
NEXTプラチナブック

2021年5月認定
絵本ナビ NEXTプラチナブック

絵本ナビが特に推薦する作品です。

二平方メートルの世界で

  • 絵本
文: 前田 海音
絵: はた こうしろう
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2021年04月20日
ISBN: 9784097251040

40ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


見方がかわる・世界が広がる絵本5選

小学3年生向け 児童書セット

ひとりじゃないよって、語りかけてくれたのは……『二平方メートルの世界で』【NEXTプラチナブック】

みどころ

続きを読む
二平方メートルの世界で

二平方メートルの世界で

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

切ない

心に直接語り掛けるような言葉に、圧倒されました。
文章が多いのにセリフが少ない構成から、心に浮かぶ多くの言葉を、海音ちゃんは飲み込んできたことが分かります。

病気だから。
家族に迷惑をかけているから。
もっとつらい治療を受けいている子がいるから。

この文章を書いたとき、海音ちゃんはまだ小学三年生でした。
それなのにこれほどまでに気を使って言葉を飲み込んでいることに、切なさを感じます。

ある日、海音ちゃんはオーバーテーブルの裏に寄せ書きのような言葉を見つけます。
それはかつてそのテーブルを使っていた子供たちからの言葉でしたが、海音ちゃんはそれを見て涙を流します。

絵本の趣旨と異なるかもしれませんが、そういうものを見つけないと泣けないのか、そんなにも我慢しているのかと思って、さらに切なくなりました。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子21歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,650円
3,080円
1,210円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,320円
4,730円
550円
550円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

二平方メートルの世界で

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 1
  • 12歳〜 0
  • 大人 9
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら