もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
モグラくんがみた おひさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モグラくんがみた おひさま

  • 絵本
文: ジーン・ウィリス
絵: サラ・フォックス‐デイビス
訳: みはら いずみ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年04月01日
ISBN: 9784776404941

4・5歳から
23×27cm 26ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

モグラくんはまだ、朝日がのぼるところを見たことがありません。
「いっしょにいこうよ」ともだちのハタネズミにさそわれ、モグラくんは日の出を見に行くことにしました。
みずうみのほとりで、おともだちといっしょに見る朝日です。モグラくんは目が見えませんでした。でも……。
心にひたひたと温かいものが満ちてくるような、やさしい気持ちになれる絵本です。

モグラくんがみた おひさま

ベストレビュー

心の目にみえた日の出

モグラくんは、お日様が昇るところを一度も見た事がありません。ハタネズミくんに誘われて手を繋いで一緒に見に行きました。モグラくんも湖の畔のベンチに腰掛けて、先客のスズメとリスとウサギで、お日様の昇ってくる様子をみんなから教えてもらってみることが出来ました。モグラくんは目が見えませんが、親切なお友達に教えてもらって、心の目に見えた日の出を見ることが出来ました。「日の出がどんなふうにみえるか、わかったよ」と、素直に言った言葉が印象に残りました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジーン・ウィリスさんのその他の作品

ホッキョクグマと南極のペンギン / さいこうのいちにち / シイイイッ! / おりの中の秘密 / スーザンはね……

みはら いずみさんのその他の作品

北極の宝もの / ねずみのオスカーとはるのおくりもの / おじいちゃんとテオのすてきな庭 / 車りんのウィリー / 野はらの音楽家マヌエロ / おさるのジョージムービーブック



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

モグラくんがみた おひさま

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット