新刊
きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと

きょうりゅうのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「わからない」って楽しい!国立科学博物館監修の恐竜絵本!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ケイティのクリスマス・イブ
プラチナブックメダル

『 ケイティのクリスマス・イブ 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

ケイティのクリスマス・イブ

  • 絵本
作: ジェイムス・メイヒュー
訳: 西村秀一
出版社: サイエンティスト社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2023年11月10日
ISBN: 9784860790936

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】2023年秋冬に読みたいおすすめ3選 レビューコンテスト

みどころ

クリスマス・イブ。ケイティと弟のジャックはおばあちゃんの家でおやすみ中、「クシュン!」というくしゃみの音で目を覚まします。階段を降りてこっそりのぞくと、そこにはなんとサンタさんが!
鼻をかんでつらそうにしているサンタさんを見かねて、ふたりは「わたしたちがおてつだいしてあげる!」と声をかけます。

ふたりはサンタさんと一緒にプレゼントを配るため、雪が降りしきるロンドンの空を、トナカイがひくソリで飛び出します。それはコベント・ガーデン、トラファルガー広場、国会議事堂、バッキンガムと、ロンドンの名所をめぐる楽しいひとときとなって…….

元気いっぱい、しりたがりやの女の子ケイティがまきおこす大冒険。ロンドンを舞台に、楽しいファンタジーが繰り広げられます。名画のなかに迷い込むイギリスで人気のアート絵本「ケイティのふしぎ美術館」シリーズの番外編ともいうべき一冊。美しいロンドンの夜景を、ぜひ大人も一緒に堪能してください。

(出合聡美  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

クリスマス・イブの夜、ケイティと弟のジャックは、くしゃみの音で目を覚まします。
そおーっとのぞくと、そこには鼻をかむサンタさんがいました。
心優しい二人は、サンタさんのそりに乗って、ロンドンじゅうの子どもたちにプレゼント
を配るのをお手伝い。ロンドンの名所を眼下に、星空をとび回るファンタジーの世界を美
しい絵で演出します。
原作者ジェイムズ・メイヒューは、こどもに夢を与える絵本を創作するかたわら、子ども
たちのために、学校や図書館、美術館での講演やワークショップを行っています。
そんな彼ならではの秀作です。

ケイティのクリスマス・イブ

ケイティのクリスマス・イブ

ケイティのクリスマス・イブ

ベストレビュー

ケイティシリーズのクリスマス版

ケイティシリーズというと、いろんな絵画の中でケイティが遊ぶところをイメージするので、この絵本はちょっと違うかも知れません。
でも、雪の降るクリスマスのロンドンを、サンタクロースと一緒に飛び回って夢の世界を楽しむ絵本でした。
(ヒラP21さん 70代以上・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

ケイティのクリスマス・イブ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら