新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

せとうちたいこさんえんそくいきタイ」 みんなの声

せとうちたいこさんえんそくいきタイ 作・絵:長野 ヒデ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1999年10月
ISBN:9784494005895
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,958
みんなの声 総数 29
「せとうちたいこさんえんそくいきタイ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 大道芸!

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    表紙を見た時、たいこさんが子どもたちと一緒に遠足に行くのかな?と思ったら、ソロ遠足というか母の休日といったお話でした。
    「瀬戸内晴美」の洒落は、若い人は気づかないでしょう。(笑)
    あめ細工をされている方は実在の方で、素敵なエピソードがあるようです。
    有名な野毛の大道芸、コロナ前はすごい人出で盛り上がっていました。
    早く以前の賑わいが戻って、安心して楽しめる事を願っています。

    投稿日:2022/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「せとうちたいこさん」シリーズはユーモアいっぱいで見どころもたっぷりで大好きです。こちらの一冊は、えんそくに出かけたこだいたちを見送ったあと、たいこさんもひとりでえんそくに出かけるところから始まります。

    電車に乗って街に出てお祭りに参加してハプニングもありつつもいつもどこでも楽しそうなたいこさん。その様子に読んでいるこちらまで元気をもらえます♪

    投稿日:2021/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も遠足

    「せとうちたいこさんシリーズ」の新刊が出ていたので、他のシリーズ本を読み直しています。
    こちらはシリーズの2作目。
    こたいたちが遠足にいくと知り、触発されて、電車に乗って、一人、人間の住む街に出かけます。
    テンポよく進むお話で、ワクワクしました。
    大人の私も、遠足行きたくなりました。

    投稿日:2020/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時代を感じる

    「デパートいきタイ」に続いて読みました。
    「デパートいきタイ」を読んだ時は衝撃だったのですが、2作目のせいかふつうに感じました。(笑)

    公衆電話やら、時代を感じるものが色々あるのですが、それも愛嬌。
    なんといっても、色鉛筆(?)でささっと書いたようなイラストが味わいがあっていいですね。


    投稿日:2017/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心旺盛なタイのおかあさん

    タイのおかあさん たいこさんは 好奇心旺盛なんです
    なんでも やってみたい
    とびいりマジックショーで  まっぷたつにされるところは「キャー、たすけて!」と逃げ出すところは 笑えます

    いろいろ町で経験した  やっぱり おうちが ほっとできるのです
    子ども達や パパさんに おみやげ おみやげ話をしてあげて
    やっぱり げんきなお母さんです

    そして やっぱりでかけたーいんですよ
    パワフルたいこさんに 元気もらえますね!

    投稿日:2016/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • せとうちたいこさん 応援します!

    私は3人の子育てを終えたおばあさんですが、
    このシリーズは そのころを思い出したり、
    元気パワーをもらえる絵本です。

    こだいちゃんが遠足の日、
    お弁当を用意して見送る たいこさん。

    遠足に行きたくなった たいこさんは、
    こだいちゃんたちの所に こっそり行くのかと思ったら
    満員電車に乗って人間の世界に
    違和感なく 入り込んじゃっている!
    そこからハプニング、
    お祭りや 大道芸 とんでもなく大変な経験をしても
    こだいちゃんの帰宅までには
    帰って家事をしてたり 笑顔で迎えている。
    そして 家で大道芸をしてみたり。

    疲れを見せないパワフルさと
    明るい家庭で 
    何事もなかったように
    上手に いきぬきしているところが大好きです。

    投稿日:2015/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニーク!

    好奇心旺盛なタイのたいこさんが、遠足に出掛けると、次から次に面白い展開が巻き起こります!親も子も楽しめること間違いなしの内容です。
    それにしても、猫がついて来ちゃうとは!そして、ラストのたいこさん、凄いです!

    投稿日:2015/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    このシリーズ息子のお気に入りです。

    面白くてもちろん私も大好きです。

    たいこさん、遠足にお出かけ。
    でもネコがついてくるとは予想外でした〜!
    やられた〜!

    そして最後はまさかのイリュージョン!
    どうなるか試してほかったな〜と残念。
    親子で楽しめる1冊です。

    投稿日:2014/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいお母ちゃん

    タイトルからして、娘が「せとうちたいこさんって!」と笑っていました。

    なんでもやってみたいタイのおかあさん。「わたしだって おべんとうもって遠足いきたーい」「タイだって電車にものりたーい」

    そんな現実離れしたお話なのに、ものすごい親近感を感じてしまうお母さんです。

    人間の子どもたちのあとについて、普通に遠足に行って、しかも猫にかじられてるし。おまつりの場面では、たいこさんを探すのが楽しいようです。

    大人も読みながら、一緒に笑ってしまうような楽しい絵本。3歳と6歳の娘たちにも、この面白さが伝わったようです。
    今年サーカスを見に行った娘の、一番のお気に入りは最後にタイの家族が芸をしているところです。

    好奇心旺盛で明るいたいこさん。こんなお母さん良いなあ、と笑顔になれる絵本です。

    投稿日:2013/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムがいい

    せとうちたいこさんがこだいちゃんの遠足に行くと思ったら、人間の世界に遠足に。それがびっくり!たいのたいこさんだけに「○○したーい」がいっぱい出てきて楽しめます。

    2歳次女はたいこさん探しに夢中になっていました。たくさんの人の中からたいこさんを探すのは私には難しかったなー。ちょっと目が痛くなってしまったので☆4つにしちゃいました。

    投稿日:2012/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぴょーん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット