新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
せとうちたいこさんえんそくいきタイ

せとうちたいこさんえんそくいきタイ

  • 絵本
作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

【※レビューの一部は、1999年10月刊の『せとうちたいこさんえんそくいきタイ』につけられたものですが、
2022年7月刊のこちらの新版に転載させていただいております。】

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年07月20日
ISBN: 9784494021437

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
判型:B5変型判/サイズ:20.7×22.2cm
頁数:40頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

こだいちゃんたちを遠足におくりだしたあと、自分もお弁当をもって出かけたたいこさん。なんだかおもしろそうな広場にやってきました。大道芸の芸人さんたちが、楽しいことをたくさんやっているのです。見ているうちに、やってみたくなったたいこさんは、仲間にいれてもらいました。

せとうちたいこさんえんそくいきタイ

ベストレビュー

大道芸!

表紙を見た時、たいこさんが子どもたちと一緒に遠足に行くのかな?と思ったら、ソロ遠足というか母の休日といったお話でした。
「瀬戸内晴美」の洒落は、若い人は気づかないでしょう。(笑)
あめ細工をされている方は実在の方で、素敵なエピソードがあるようです。
有名な野毛の大道芸、コロナ前はすごい人出で盛り上がっていました。
早く以前の賑わいが戻って、安心して楽しめる事を願っています。
(みいのさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,078円
1,100円
1,650円
660円
693円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
1,650円
385円
440円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

せとうちたいこさんえんそくいきタイ

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら