まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まんまるいけのおつきみ」 みんなの声

まんまるいけのおつきみ 作・絵:かとう まふみ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784061324763
評価スコア 4.15
評価ランキング 21,069
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 夏休み学童クラブで20人くらいの子どもたちに読み聞かせをしました。
    お月見を見たいポンタは一生懸命「すーはーすーはーすーはっはー」と練習をします。お友達も少しずつ増えてポンタと一緒に練習を始めます。子どもたちも一緒になってすーはーをしていきます。子どもたちの最後の「はー」と見開きページいっぱいのポンタの顔と「はー」がサプライズとなって子どもたちは大喜びでした。
    裏表紙の月の満ち欠けも子どもたちには興味深々の様子でした。

    投稿日:2011/10/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 愉快なお話

    お月見の頃だったので読んでみようと思いました。
    想像と違って愉快なお話でした。

    空気をすうと魚は死んでしまう という言い伝えがあって、なまずのぽんたは水の外に顔を出したことはなかった。
    かめのおじいさんから「おつきみ」の話を聞いて、見てみたいな〜と思った。
    そこから、ぽんたは「おつきみ」をするために、とある練習を始める。

    その練習の所が とぼけた感じでおもしろい!
    ぽんた以外の池の魚たちもいい味出してます!
    キャラクター達に愛着が湧きました。

    私たち家族もお月見を毎年楽しみにしています。
    楽しみにしているのがボクたちだけじゃないんだね〜と息子。
    確かに・・・
    なんだかほっこりした気分になりました。

    投稿日:2011/09/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • す〜は〜

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    空気を吸うと死んでしまう。という言い伝えがある池の魚達。
    吸ったらダメならはけばいい!なんて単純な発想に「いいの?いいの」と思いつつ・・・(笑)
    「す〜は〜 す〜は〜」と練習する魚達と一緒になって「す〜は〜」と力が入っちゃいます。
    お月様に期待する表情やお月様を見るときの表情がすごくいい!
    でもちょっと怖いかな・・・。

    いっぱい練習したけど気付いたら・・・という最後も「やっぱり!」って感じでよかったです。

    投稿日:2011/09/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 池の仲間達が愉快なお月見

    池の魚達が、迷信のせいで外を見たことがなかったのですが、お月見の練習をして、とうとう満月の晩に池の外を見てみます。美しさに感動するみんな、、、、。

    「だるまさんが」のかがくいひろしさんぽい感じの絵もなかなか良くて、子供におすすめ。うちの3歳児は喜んでいっしょに「スー はー」とやっていました。

    投稿日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • すーはーすーはーすーはっはー

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    お月見の時期にぴったりの絵本。
    読むタイミングを逃したけど、
    月はいつでも見えるし、
    冬は空気が澄んでいてお月さまも良く見えるし、まあいいか。

    子どもたちも、魚たちと一緒に、
    「すーはーすーはーすーはっはー」
    こういうときだけは言わなくても
    自分たちからマネするんですよね。

    やわらかい色彩もすてきで、
    お話も面白かったです。

    投稿日:2018/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいおつきみ絵本!

    小学校2年生の娘が一人読みしました。
    おつきみシーズンにぴったりな楽しい絵本です。
    人間もお団子作って野菜を飾ってとお月見をしますが,こんなふうに池でもお月見が行われていたりして〜と何だか楽しい気持ちになってくる絵本に思いました。

    投稿日:2018/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 池の生き物だってお月見

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    お月見シーズンに子供たちに読みました。
    かめじいさんにお月見の話を聞くなまずのぽんた。
    おさかなたちは池の外の世界を知らなくて…。
    一生懸命、呼吸の練習をするぽんたがかわいいですね。おだんごも食べたいしね(笑)。

    投稿日:2016/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月見

    まんまるいけに済むなまずのぽんたは、お月見が見たい一心で、古くからの言い伝えである迷信から脱出できて本当によかったと思いました。勇気がいることだし、みんなでやれば怖くないと段々に仲間が増えて心強かったと思いました。これからは、毎年仲間と一緒にお月見が出来るので本当によかったと思いました。

    投稿日:2016/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今の季節に

    6歳4歳の娘たちに借りてきました。

    まんまるいけに住んでいる生き物たちが初めてお月様を見るお話です。でも、空気を吸うと死んでしまうと思っている生き物たち、どうやって池の上に顔を出すか。それがとっても面白かったです。娘たちもすごく楽しかったようで、大笑い。月の満ち欠けなんかも描かれていて、とても勉強になりますよ。今の季節におすすめ!

    投稿日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 季節を感じられる

    • はるたろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、男の子1歳

    お月見していなくてもしたような気分になれる、
    またお月見したくなる絵本です。
    季節感を感じるにはぴったりです♪

    絵もカラフルで魚たちの表情もかわいくて好きです。

    ストーリーは三歳の息子はちょっと理解しにくかったようで
    ぽけーっとしながら見ていました。

    でも、かえる、魚、お月さま、おだんご
    など知っているものが出てきたので指さして言っていました。

    投稿日:2014/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット