くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ずーっとずっとだいすきだよ」 ラテ子さんの声

ずーっとずっとだいすきだよ 作・絵:ハンス・ウィルヘルム
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年11月
ISBN:9784566002760
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,261
みんなの声 総数 153
  • この絵本のレビューを書く
  • 考えさせられました。

    • ラテ子さん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳

    エルフィーという飼い犬が死んでしまうという悲しいお話の絵本です。
    主人公の男の子と一緒に過ごしてきたエルフィーが、だんだん弱って死んでしまう。なかなか重い内容ですが、避けては通れない命のお話だと思いました。主人公の男の子は「だいすきだよ」といつも言ってあげて最後を迎えるストーリです。悲しいけれど、しっかりと自分の気持ちを伝えて大切する。大人でもはっとさせられる1冊子供にもちゃんと伝わるいい絵本だと思いました。

    掲載日:2017/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ずーっとずっとだいすきだよ」のみんなの声を見る

「ずーっとずっとだいすきだよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

としょかんライオン / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット