もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
きぜつライオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きぜつライオン

作: ねじめ 正一
絵: 村上 康成
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ再版未定>>

作品情報

発行日: 2007年04月
ISBN: 9784774610559

出版社からの紹介

きみがそばにいるだけでぼくはしあわせ。ライオンは大好きなチョウチョがそばに飛んでくるとうれしくなってうれしくなって・・・誰かを大切にする気持ちを丁寧に優しく絵本の中にこめました。ラストはやっぱり笑ってしまいます。

ベストレビュー

ちょうちょのためなら

小さなちょうちょのことを思って、滑稽なまでに一生懸命なライオンさんに、とても魅力を感じました。
ライオンさんにとって、ちょうちょはとっても大きな存在なのです。
ねじめさんの、どこまで続くのだろうと思わせる詩の展開にワクワクしていたら、オチのようなまとめでした。
気絶するくらい好きになるって、若さの象徴ですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ねじめ 正一さんのその他の作品

はなやのおばさん / からっぽマヨネーズ / としおくんむし / ぼくのどうぶつえん / ぼくのおばあちゃんはキックボクサー / ひゃくえんだま

村上 康成さんのその他の作品

おいも! / 村上康成のイラストエッセイ 水ぎわの珍プレー / はるの ごほうび / おおきくなったらきみはなんになる? / 母ぐま子ぐま / しあわせならてをたたこう



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

きぜつライオン

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット