猫の事務所 猫の事務所
作: 宮沢 賢治 絵: 植垣 歩子  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
時代を超えた問題を痛烈に描き出した傑作を、植垣歩子が描きます。
もう見ましたか?あの「ねないこだれだ」おばけトートバッグが登場!
おおきな木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おおきな木

  • 絵本
作・絵: シェル・シルヴァスタイン
訳: ほんだ きんいちろう
出版社: 篠崎書林

本体価格: ¥1,107 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おおきな木」は現在購入できません

作品情報

発行日: 1976年
ISBN: 9784784101481

★「おおきな木」 新版はこちら>>>
★「おおきな木」 洋書はこちら>>>

おはなし

昔、りんごの木があって、かわいいちびっこと仲良しでした。ちびっこは木と遊び、木が大好きで、だから木もとてもうれしかったのです。
時は流れ、ちびっこだったぼうやは成長して大人になっていき、木に会いに来なくなります。
ある日、大きくなったぼうやが木のところへやってきます。木は昔のように遊んでおいきと言いますが、ぼうやは言います。
「かいものが してみたい。だから おかねが ほしいんだ。 おこづかいを くれるかい。」
木は困りましたが、りんごの実をすべて与えます。

大人になったぼうやは家を欲しがり、木はその枝を与えます。
年老いたぼうやは船を欲しがり、木はついにその幹を与え、切り株になってしまいます・・・

みどころ

大好きなちびっこのために、与え続けるりんごの木。実をすべて与え、枝をすべて与え、そして幹さえも与えてしまいました。
「きは それで うれしかった・・・ だけど それは ほんとかな。」
愛は与えること?与えることとは何なのでしょう?読むたびに新鮮な感動があり、一家に一冊買って損のない作品です。

この作品には、さまざまな解釈があります。
木は、本当に幸せだったのでしょうか?木がちびっこにしてあげたことは、ちびっこのためになったのでしょうか?
本書のあとがきに、訳者の本田錦一郎さんが作品の解釈と作者シルヴァスタインの人となりを記しています。

挿絵は白黒の線画です。
子どもへの読み聞かせは、お話の内容を理解できるようになってからの方がよいでしょう。成長するにつれて作品から受ける感動も変わってくると思います。そして大人にもぜひ読んでいただきたい作品です。

ベストレビュー

感動とはちょっと違った…

育児疲れで鬱になり、少しでもリラックスしようと岩盤浴に行き、
この本に出会いました。
とても衝撃を受けました。りんごの木はぼうやのために尽くす。ぼうやは当然の如く搾取する。
自分が困ると頼って、感謝の気持ちも言葉もない。
りんごの木はそれでも幸せを感じる。
少年になっても大人になっても中年、老人になってまでも
りんごの木を頼りにする。

育児に疲れていた私には、この木は母親、ぼうやは子どもと
映りました。母親は子どものために子どもの笑顔を見るためだけに
自身を削って一生尽くさなければならないのか。
子どもはそれを当然と思ってしまうのか。
そんな考えが頭をグルグル回り、絶望して涙が止まりませんでした。

ぼうやはどんどん大きくなっていきますが、
帰ってくるたびあまり幸せそうではないと感じました。
木の、与えるだけの愛は本当にぼうやを幸せにしたのでしょうか。
ただの木の自己満足としか思えない。
私には木の気持ちがわからない。

読む人によってもその時の精神状態によっても
感じ方は変わると思いますが、私には辛い作品でした。

ただ、少しでも木の気持ちを理解したくて
何度も読み返しています。

すごく考えさせられる深い内容のお話だと思います。
(しろわにさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シェル・シルヴァスタインさんのその他の作品

めっけもののサイ / おおきな木 / コノヒトタチつっつくべからず / 天に落ちる / 人間になりかけたライオン / ゆかいないっぴきはん



当世落語絵本『母恋いくらげ』<br>大島妙子さんインタビュー

おおきな木

みんなの声(136人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

絵本紹介サイトの声 1人

絵本紹介サイトの声一覧へ




この作品をあなたのブログに掲載しませんか?

お好きなレイアウトを選んでテキストエリアのHTMLコードをコピーして自分のブログに貼り付けてください。

ノーマル(小)

おおきな木おおきな木
作・絵:シェル・シルヴァスタイン / 訳:ほんだ きんいちろう出版社:篠崎書林絵本ナビ

ノーマル(大)

おおきな木おおきな木
作・絵:シェル・シルヴァスタイン / 訳:ほんだ きんいちろう出版社:篠崎書林絵本ナビ

シンプル(小)

おおきな木おおきな木絵本ナビ

シンプル(大)

おおきな木おおきな木絵本ナビ

全ページためしよみ
サイン本販売中