おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
こわがりのかえるぼうや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわがりのかえるぼうや

  • 絵本
作・絵: キティ・クローザー
訳: 平岡 敦
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784198616786

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

かえるのジェロームはとってもこわがり。今日もひとりでベッドでねていると、何だか変な音が…。「パパ、こわいよぉ」するとパパが…? 夜の暗闇をこわがる小さな子どもの気持ちを丁寧に描いた、心に残る絵本。児童文学『ナイナイとしあわせの庭』で人気の若手作家、注目の新作です!

ベストレビュー

わかってしまえば怖くない

怖がりの心理をよくとらえた絵本です。
気になりだすと、怖さがどんどん膨らんでしまうのですよね。
でも、お父さんの判断と行動は素晴らしいと思います。
音の原因がわかってしまえば怖さもおさまり、お父さんと一緒ならば安心ですね。
子どもとのつきあいかたのお手本のようなお話でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

キティ・クローザーさんのその他の作品

みまわりこびと / あるひぼくはかみさまと / ちいさな死神くん / パパとミーヌ にわにいるのは、だあれ? / ナイナイとしあわせの庭

平岡 敦さんのその他の作品

ゾラ ショートセレクション 猫の楽園 / 3つ数えて走りだせ / ルブランショートセレクション 怪盗ルパン謎の旅行者 / 小さなサンと天の竜 / モーパッサン 首飾り / ロンと海からきた漁師



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

こわがりのかえるぼうや

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.26

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット