ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
10までかぞえられるこやぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

10までかぞえられるこやぎ

  • 絵本
作: アルフ・プリョイセン
絵: 林 明子
訳: 山内 清子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年7月5日
ISBN: 9784834010534

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

数を覚えたこやぎはうれしくて、「ぼくはひとつ、きみでふたつ」と子牛や馬を数えます。「かぞえたな!」数えられた動物たちは、おこってこやぎを追いかけてきます。楽しい数のお話です。

ベストレビュー

二通りの数え方

10より先も数えられるようになってきた息子に読んでやりました。数を数える絵本はたくさんありますが、大抵ストーリー展開があまりないので、慣れると退屈してしまいます。その点、この絵本はドキドキ、ハラハラ、ストーリーとしても楽しいものでした。

さらに良かったのは、ひとつ、ふたつという数え方と、いち、にという数え方が併記されている点です。日本語では同じ数字にも色々な読み方があるので、少しずつ慣れる必要がありますが、そのきっかけにもなります(この絵本の原文ではどのように書かれていたのかは分かりませんが。もしかしたら訳者の方の工夫でしょうか)。

息子がすっかり気に入って、立て続けに何度も読まされました。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アルフ・プリョイセンさんのその他の作品

やさしいスプーンおばさん / がんばるスプーンおばさん / ゆかいなスプーンおばさん / スプーンおばさんのゆかいな旅 / スプーンおばさんのぼうけん / スプーンおばさんのクリスマス

林 明子さんのその他の作品

にせあかしやの魔術師 / 文庫版 魔女の宅急便6冊セット / 魔女の宅急便 6冊セット / ビッグブック もりのかくれんぼう / I Love to Take a Bath おふろだいすき (英語版) / Good Evening Dear Moon おつきさまこんばんは(英語版)

山内 清子さんのその他の作品

さわる絵本 ちびまるのぼうけん <新装版 > / ゆきとトナカイのうた / こども世界の民話(下) / こども世界の民話(上) / 女トロルと8人の子どもたち / リーベとおばあちゃん



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

10までかぞえられるこやぎ

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット