せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひだまり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひだまり

  • 絵本
文: 林 木林
絵: 岡田 千晶
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


関連書籍
こもれび」「あかり

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年11月10日
ISBN: 9784895722216

小学校中学年から
A4変型判・32ページ・4色刷り

出版社からの紹介

乱暴者で自由奔放な猫のトラビスは、親切で優しいミケーレと出会い、幸せを知る。ところが、ミケーレを失い、元のすさんだ生活に戻ってしまい……。すべてを失った絶望の底から、再び希望の光を見出すまでを描いた感動作。

ひだまり

ひだまり

ベストレビュー

たくさんのことを教えてもらいました

まだ小さかった息子に絵本を読んでいるとき、私は時々涙を流しました。
絵本に心を打たれて。

この絵本を読んで、私は久しぶりに涙を流しました。
トラビスのささくれだった心をなめらかにしてくれた、大事な大事なミケーレ。奪うのではなく分け合うことを教えてくれた、心優しいミケーレ。トラビスは、幸せとはなんであるのかを初めて知りました。
ミケーレを失ってしまったとき、トラビスの心は以前よりも激しくささくれますが、それをなめらかにしてくれたのも、やっぱりミケーレでした。
大切な存在があることの幸せ。それを失ったときの悲しみ。立ち直るまでの苦しみ。

優しいタッチで描かれた絵と柔らかな文章で、たくさんのことを教えてもらいました。
(ymotkmさん 40代・ママ 男の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

林 木林さんのその他の作品

みどりのほし / どんなふうに みえるの? / こもれび / すこしおなかすいてきた / こんなもん くえニャイ! / ダジャレーヌちゃん世界のたび(303 BOOKS)

岡田 千晶さんのその他の作品

中くらいの幸せの味 / 初恋まねき猫 / ちいさな魔女とくろい森 / ゆめのとびらをひらくとき / ハンカチさがし / きょうだいぎつねの コンとキン



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

ひだまり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット