まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひだまり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひだまり

  • 絵本
文: 林 木林
絵: 岡田 千晶
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年11月10日
ISBN: 9784895722216

小学校中学年から
A4変型判・32ページ・4色刷り

出版社からの紹介

乱暴者で自由奔放な猫のトラビスは、親切で優しいミケーレと出会い、幸せを知る。ところが、ミケーレを失い、元のすさんだ生活に戻ってしまい……。すべてを失った絶望の底から、再び希望の光を見出すまでを描いた感動作。

ひだまり

ひだまり

ベストレビュー

陽だまりの温かさ

『あかり』と同じコンビによる作品。
こちらも、題名の通り温かさを静かに感じました。
乱暴者の猫トラビスが、優しい猫ミケーレに出会って心変わりするストーリーです。
全編で登場するのが、陽だまりの温かさ。
その不思議な空間が、一人で充分から、二人でちょうどよい、に。
その幸せを感じた時、それを失う怖さをも実感するのですね。
そして、現実のものとなり、トラビス自身も・・・。
とても深いストーリーです。
小学校高学年くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

林 木林さんのその他の作品

ダジャレーヌちゃん世界のたび(303 BOOKS) / ぜったい ぜったい あけちゃダメッ!! / キミワリーナがやってくる / せかいいちのいちご / アイ・アイ・アイスクリーム・ショー! / いたずらえほんがなんかへん!

岡田 千晶さんのその他の作品

初恋まねき猫 / ちいさな魔女とくろい森 / ゆめのとびらをひらくとき / ハンカチさがし / きょうだいぎつねの コンとキン / 宮沢賢治の絵本 ざしき童子のはなし



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

ひだまり

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット