宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
まるまるまるのほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まるまるまるのほん

  • 絵本
作・絵: エルヴェ・テュレ
訳: 谷川 俊太郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜朝は8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

  • 全ページためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2010年06月
ISBN: 9784591117606

0歳〜2歳
23cm x 23cm・56ページ

関連するスペシャルコンテンツ


受賞レビュー発表!

年齢別絵本セット3歳向けベストセレクション

出版社からの紹介

フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本。

えほんの まる がうごきだす

ほんを ひらいて、 まる をおして、
こすって、くりっくして ごらん・・・・・・

あかちゃんからおとなまで、すべてのひとの感じる心へ

親子、ともだちどうし、おとなも こどもも みーんなで!
いっしょにわいわいあそんでほしい一冊です。

ベストレビュー

次は?

「すごい絵本があるんですよ。」
図書館支援員さんに勧められ、手にしたのがこの本との出会いでした。

お借りして、さっそく家で4歳の娘と1歳の息子に読み聞かせると、二人そろって大興奮!!
読み聞かせで「おやすみなさい」のはずが、あまりの興奮に何度も読まされる羽目になりました。最後には私など用済みで、自由に絵本を読み始めました。

赤、黄色、水色、黒といったわかりやすい色づかいで、出てくる形もまるだけ。
そんな単純な作りが子供にも伝わりやすいのでしょう。

それに、この絵本は読む絵本じゃないんです。
それぞれのページを押してみたり、本をゆすってみたりして遊ぶ、とても楽しい絵本です。
しかけ絵本ではないのに次に何が出てくるんだろうといったドキドキ・ワクワク感は最高です。
(きのぴいさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エルヴェ・テュレさんのその他の作品

ボードブック まるまるまるのほん / おとえほん / あそぼ / まるまるまるのげーむ / いろいろいろのほん / さあ、しゅっぱつ!

谷川 俊太郎さんのその他の作品

からっぽ / なまえをつけて / おばあちゃんのはこぶね / 英語でもよめる じぶんだけのいろ / ビークル 〜ゆめのこどものおはなし〜 / ねむたいひとたち



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

まるまるまるのほん

みんなの声(90人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット