これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ヨセフのだいじなコート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヨセフのだいじなコート

  • 絵本
作・絵: シムズ・タバック
訳: 木坂 涼
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年11月
ISBN: 9784577022979

おはなし

 ヨセフはコートを持っていました。でも穴が開いていて、あちこちつぎはぎだらけ。そこでヨセフは、コートをジャケットに仕立て直します。いつしかジャケットも擦り切れて、あちこちつぎはきだらけ。そこでヨセフは、ジャケットをチョッキに仕立て直します。けれども、いつしかチョッキも擦り切れて、あちこちつぎはぎだらけ。そこでヨセフは、チョッキをマフラーに作りかえ……。

みどころ

 イディッシュ語の民謡「オーバーコートを持っていた」をもとに生まれた楽しい作品。物を大切にするというユダヤ人文化の教えが、愉快な穴あき仕掛け絵本となってユーモラスに描かれています。作中の背景は作者が育った第二次世界大戦前のポーランド。花柄や格子模様の布や千代紙、雑誌写真や新聞のコラージュを多用したイラストは遊び心にあふれ、探し物ゲームもできそうなくらい細部に凝った仕上がりになっています。ためになる名言がついた学びと遊びが共存するユニークな一冊は、2000年米国カルデコット賞受賞作品です。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

ヨセフはコートを持っていました。でも、あなあきです。
そこで、ヨセフはコートをジャケットにしたてなおします。
いつしか、ジャケットも古くなって・・・。それから?

ベストレビュー

絵をよ〜く見てみると

コールデコット賞受賞作品ということで読むのをとても楽しみにしていました。
ヨセフのすりきれてつぎをあてていたコートは形を変えてボタンになるまでを楽しく描いた作品で、穴あき絵本として楽しめるのは勿論、絵の細部を見ると、お花、レース、格子、千代紙などの柄をお洋服、カーテン、ラグ等に見つけることができ、お洒落で大人でも楽しめます。
(おうママさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シムズ・タバックさんのその他の作品

とってもとってもあいたいの! / やかましい! / これはジャックのたてたいえ / ハエをのみこんだおばあさん

木坂 涼さんのその他の作品

おおきなおおきな木みたいに / OH NO! / ジムのおなかがなりました / おもいおいも / くるまがいっぱい! / ハロウィンの おきゃくさま



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

ヨセフのだいじなコート

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット