しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゴリラのくつや」 みんなの声

ゴリラのくつや 作:谷口 智則
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年09月
ISBN:9784251099174
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,598
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 新刊でてたんだ!!!

    新作でてたのに気がつかなかったので、さっそく、購入!やっぱり、好きだな(ふふふ)
    今回の主人公はゴリラです。
    谷口智則氏の描く動物も好きだけど、シンプルだけど温かなストーリーも大好き。いつも安心して楽しめます。ゴリラも素敵ですね!!!今後も応援したいと想います。

    投稿日:2019/01/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • とうちゃん

    ゴリラのとうちゃんは、くつ職人です。

    お客さんにとても人気があり、繁盛しているので忙しくしています。

    動物たちがほしい靴をいつもぴったり作ってくれるので、ぼうやは

    いつも木の陰からとうちゃんを応援してます。

    「とうちゃん、ぼく空を飛べる靴がほしいんだけど できる?」

    と、とうちゃんにお願いして水色いっぱいの靴に雲の絵が描いてある靴を作ってくれて、ぼうやを山の上からとうちゃんが、

    「ほーら! たかい たかーい!」をして、走ってくれました。

    とても素敵なとうちゃんでした!

    とうちゃんは、裸足で、みんなの靴はつくれるけど、自分のまで
    は、作れていないとうちゃんでした。

    思いっきり、甘えられてよかったなあと思いました。

    投稿日:2019/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • くつやの父ちゃんは お客さんの要望に応える  職人わざ

    チーターのくつ   いえーい!  スピードまんてん

    シロクマさん あしのしもやけも なおっちゃう  ひやっほーい!

    キリンさん かっこいいよ              ふふふふふーん

    ごりらくんは とうちゃんの 仕事ぶりを そっと見てるところが  なんとも  羨ましそう〜で・・・・

    「とうちゃん ぼく そらを とべる くつが ほしいんだけど・・・」
    「まあ、まかせとけ」

    とうちゃんは なんてステキな アイデアマン  
    優しい とうちゃん 最高!  
    なんだか じーんとあたたかい  最高の親子の 笑顔!

    職人技とは お客さんに満足してもらえる  幸せを贈る

    とうちゃんから 教えられました

    投稿日:2019/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想力の勝負

    人気の靴屋さんは、お客さんの悩みに合わせた靴を作ってくれる。
    何て素敵なのでしょう。
    根本的に悩みを解決しているのかはさておき、お客さんを満足させるアイデアが出るところは凄いですよね。
    ラスト、何故か裸足のお父さん・・・というところで、笑ってしまいました。

    投稿日:2019/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とうちゃん、カッコいい!

    ゴリラのくつやのとうちゃんと、とうちゃんの仕事をする姿を見つめる息子。お客さんの要望に、誠実に応え、お客さんを大満足させてくれるとうちゃん。そんなとうちゃんが、息子の願いに応えて、とびきり素敵なくつを作ってくれます。
    いいなぁ。ほんとに理想的なとうちゃん。黙って背中で生きざまをみせる。愛情たっぷりに子どもの気持ちに応える。なんて素敵なとうちゃん!とうちゃんの足は素足。深いなー。
    大人はみんなこうあるべきと教えてもらえる絵本だと思います。温かくて大好きな一冊になりました。

    投稿日:2019/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなお父さん。

    大好きなお父さんのおはなし。悩めるお客さんのため一生懸命に靴を作る素敵なお父さん。子供の悩みだって真剣に聞いてくれる素敵なお父さん。仕事もがんばるお父さんは子供からもっと尊敬されなければいけないなぁと思いました。

    投稿日:2019/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 道具のこともしらべてみましたよ

    くつをつくるときはいろんな変わった道具を使うんだね。
    どうぐの名前はかいてないけれど、ふとその一言。
    あとで調べてみようねとはいったものの……。わすれていました。
    お父さんははだしだったことは覚えていたので、いっしょに
    道具のこともしらべてみましたよ。

    投稿日:2019/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 職人のおとうちゃん

    お父ちゃんのところにはたくさんのお客さんが来ると冒頭にあったので、寂しい思いでもしているのかなって思ったけれど、いやいや、おとうちゃんのことを誇りに思っているのが伝わってきました。
    空を飛べる靴なんて、さすがのおとうちゃんでも無理でしょうと思いましたが、そうきたか!という解決策で、心が温まりました。
    文章が短くて、小さなお子さんにも向いていると思います。

    投稿日:2019/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなお父さん

    全ページお試し読みで読みました。
    生真面目でコツコツと毎日働き続けるお父さん。
    職人気質で、仕事は一流なんですよね。
    お父さんに憧れていつも背中を見ている息子。
    後半のお話、すごく良いですね。
    息子も、良いお父さんになれると思いました。

    投稿日:2019/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんの背中

    日頃、お父さんの仕事は子供がなかなか見ることができない。

    もしかしたら、こどもの見るお父さんの姿って、日曜日にずっと寝ててだらだらごろごろ。この人は何をしているんだろう?と思っている子もいるのかもしれない。

    でも、この本を読むと、自分のことはさておき、誰か(お客さん)の思いを叶えるお父さんの仕事が垣間見れる。

    読み聞かせる時に、うちのお父さんも、このゴリラのお父さんみたいに一生懸命に頑張っているんだよってお母さんも言える、そんな絵本だと思う。

    ぜひ、忙しいお父さんがいる家族に置いていてほしい1冊だ。
    子どもは寂しくなるとこの本を開き、お父さんを誇らしげに思うことができる1冊だと思う。

    投稿日:2019/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット