ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ぐりとぐらのおおそうじ」 みんなの声

ぐりとぐらのおおそうじ 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2002年02月
ISBN:9784834017960
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,994
みんなの声 総数 171
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

171件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • みんなで楽しくおおそうじ

    • まむらさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子10歳、女の子6歳

     子どもが小さいころに何度も何度も読んだ本です。
     冬眠から覚めた二人が掃除をするお話です。何ヶ月も寝ていたからほこりのすごいこと。そしてなぜか掃除用具がボロボロ。さてそこで、楽しい工夫がはじまります。
     二人が力を合わせて楽しく掃除をするところが私も子どもたちも大好きです。子どもはこんなお掃除がやりたくてたまらないようです。させてあげられない狭量な親ですが、子どもがそんな想像を膨らませている姿を見るのは大好きです。

    投稿日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • おそうじシーンが楽しい

    ぐりとぐらは 私も子どもも大好き。
    お掃除道具がボロボロだったから
    ぐりとぐら自信が ほうきやぞうきんになって そうじする姿が
    可愛らしくて 楽しそうで とっても素敵です
    子どもにそうじは楽しくやるものなんだよって おしえてあげられそうです

    「ぐりとぐら」ででてきたカステラも美味しそうでしたが
    この本にでてくる にんじんクッキーも美味しそうで
    息子が いつも ぼくも一緒に食べたいと言ってきます
    ぐりとぐらをとりまく あのあたたかな感じが より一層お菓子の魅力をひきたててるんですよね

    ぐりとぐらは 読んでいて 言葉のリズムや響きがとてもいいなぁって思います
    妊娠中、 胎教にいいんだよって知り合いから言われましたが 読んでみるとそれも納得できちゃいます

    投稿日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何でも楽しくやらなくちゃ

    ぐりとぐらが春に目覚めてお部屋の大掃除をするお話です。大掃除となるとなんだか億劫な気持ちになりそうですが、古布を自分に纏わせて雑巾になったり、ほうき、はたきになったりして楽しく大掃除をします。英訳がSpring cleaningになってるのも何だかいいなと思いました。

    投稿日:2021/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お掃除って楽しいな。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    ぐりとぐらの部屋はほこりだらけ。でも、ほうきや雑巾はぼろぼろで使い物になりません。そこで、2ひきは古くなった服などをたくさん着こんで、自分たちがほうきや雑巾になることにします。掃除って楽しいな、ぐりとぐらを見ていると、そんな風に思えてきます。

    投稿日:2020/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな大掃除なら出来るかも

    私、掃除が大の苦手なんです。
    だから、大掃除なんてもう。。年末は毎年憂鬱です。
    ぐりとぐらの大掃除は、春だから暖かくていいですね。
    自分たちが雑巾や、ハタキホウキになって、全身でびゅーんと床を滑っている様子はとても楽しそうで、こんな大掃除だったら楽しく出来そうだなって思いました。

    投稿日:2020/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の大掃除!

    タイトルから、「年末の大掃除」だと思って手にしたのですが、まさかの「春の大掃除」でした!

    そんな誤算はありましたが、いつもの楽しい「ぐりとぐら」でした。ぐりとぐらのお掃除は工夫に富んでいます!実際に子どもに真似をされたらちょっと困ってしまいますが、「なるほど!」と思わされました。

    最後は恒例のお食事タイム。

    娘は気に入ったようです。

    投稿日:2019/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいおおそうじ

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    冬の間締め切っていたお家は、ホコリだらけ。ぐりとぐらは、大掃除を始めることに。
    なぜか掃除道具がボロボロなので、古くなった服やタオルやカーテンやらを自分たちが身につけて、それぞれ「ぞうきん」と「ほうき・はたき」になりきってお掃除します。
    なんとも愉快なお掃除です!こんなお掃除の仕方だったら子供たちは大喜びでしょうね。
    我が家では、10ヶ月の娘が家の中をほふく前進で歩き回っているので、お掃除ロボットみたいだねとよく言ってます。夜になると、服も黒くなっているので、よくお掃除してくれたなぁ。。と苦笑いですが。
    人間の私は、これから年末にかけて大掃除の時期なので、苦労しないよう少しずつやっておきたいなと思います。
    きれいになったお部屋で、うさぎさんたちとお茶会いいですね?。きれいなお部屋は気持ちいいですね。うらやましい。

    投稿日:2019/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春の絵本なのでご注意を!

    年末に季節感がある絵本を子供と読もうと思って、安心の『ぐりとぐら』だから中を全く見ずに購入しました。ところが読んでびっくり…2ページ目に窓を開けた2ひきが「はるの におい!」とさけんでいます。タイトルで大掃除は年末と思い込んだのが間違いでした。春の絵本にふさわしくいつもより色もカラフルで、なんだかウキウキする春の陽気が感じられました。
    もうすぐ3歳の息子もぐりとぐらが好きなので楽しそうに見ていました。ただ12月に読むなら「ぐりとぐらのおきゃくさま」の方が季節感がありますけどね(笑)

    投稿日:2018/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりとぐらを見習ってほしいな☆

    • k7さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子2歳

    12月に入って、年末に近づいてきたので、子供たちに”おおそうじ”をお手伝いしてもらおう!?と、読み聞かせをしました。日本の年末の一大行事です。きちんと子供たちにも日本の行事を教えてあげなくてはなりません!笑

    このぐりとぐらシリーズの、なかがわりえこさんとやまわきゆりこさんの”絵”どの本も素敵で見とれてしまいます。そしてストーリーもいつもぐりとぐらは目の前の出来事を楽しんでしまう!、そして”考えること”を大切にしていてアイデアを出す!、ということを大事にされているストーリーなのでひとつでも多くの作品を子供たちに見てほしい!聞いてほしい!感じてほしい!と思ってしまいます。

    ぐりとぐらが、春が訪れるのが近づいてきたので、窓をあけ冬の間閉め切っていた家の中を大掃除します。ですが…掃除道具がボロボロで使い物になりません。ぐりとぐらは、どうしよう・・・?!と考えに考えて、掃除道具の代用品を自分たちで作ってまるで遊びながら大掃除をします。

    いつもながら、かわいらしいぐりとぐらをみて、元気をいただける本だなあと思います。

    投稿日:2018/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうじだ、そうじだ!

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ぐりとぐらシリーズが大好きなわが子。
    この絵本も、楽しんで読めました。

    寒い冬の間、掃除できなかった家は、埃がいっぱい!
    準備万端でそうじにのぞみます。
    それを見に来た友達のウサギが、ぐりとぐらにびっくりするところも面白かったようです。

    雑巾おばけだー、ほうきおばけだーっと、楽しんで読めました。

    やっぱり掃除は、寒い冬ではなく、暖かくなってからの方がやりやすいですね。

    投稿日:2017/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

171件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット