しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おうさまのおひっこし」 みんなの声

おうさまのおひっこし 作:牡丹靖佳
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年05月20日
ISBN:9784834027259
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,951
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 大人に向けたような色彩が素敵

    私が妊娠する前に、本屋さんの平積台で一目ぼれした絵本です。
    なので、最初は自分の子供に読み聞かせすることがあるなんて思わず買いました。そして「三歳から」の対象表示も最近知り、娘に読んでみました。

    反応は、うーん。
    なんで、こんなことになっているの?って感じで、いまいちその滑稽さなどは伝わっていない様子。
    色彩や絵の繊細さからいっても、子供にむけたというより、大人向けなのではないかと思います。

    他のレビューで言っている方もいましたが、この本の肝は繊細な絵なのにやることが大胆、食い違いつつもそこにいつも何らかの愛があること、このアンバランスさだと思います。
    これが分かるのは、もう少し先かなー。
    なので私としては、とても気に入っているけど、子供に向けた本としては☆4つです。

    投稿日:2018/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒される

    恥ずかしがり屋で言葉足らずな王様と、おっちょこちょいが過ぎる共のもの達の愉快なお話。
    お供たちのやる事なす事が色々と想定外で面白いです。そして優しい王様にほっこりします。
    物語終了の翌日、ベッドしかないお城でどうするんだろう、共のものが何をやらかすのか想像するのも楽しいです。

    投稿日:2018/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじかしがりやの王様とあわてんぼうの6人のおともたちの勘違いがおこすとてもあたたかい物語に笑えたり、呆れたりしました。でも、王様はとても優しくて器量がいいなあと思いました。6人のおともたちは、王様の指示通りに従い素直なところがいいなあと思いました。大きなお城に引越しても大きなベッド一つしかなかったですが、「ううむ。みなのもの いっしょにねるぞ」と言った王様の言葉もよかったし、王様を真ん中にして両脇に3人ずつ寝るおともたちもとても幸せそうでよかったです。色彩が綺麗な絵もよかったです。

    投稿日:2018/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて優しい王様!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    おおらかで優しい王様と、一生懸命だけどちょっとぬけているおともたち。
    絵がきれいで、昔の素敵なおとぎ話という感じ。やることがダイナミックで、こんな王国の住人にはなれないな〜と思うはちゃめちゃだけど、こんな王様に仕えたいなと思える癒されるお話でした。

    投稿日:2018/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいおうさまとかんちがいなけらいたち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    やさしいおうさまとおうさまの命令を勘違いしてばかりな6人のけらいたちのお話。
    絵がきれいですねー。
    おうさまもけらいたちもいいなーと思いました。人がいいですよね。あたたかさを感じます。
    こどもは最後のページの絵を見て、かわいいと言っていました。
    お話もそうですが、絵もけっこうお気に入りな様子です。

    投稿日:2017/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだこれは!

    子供よりも大人の私のほうがすっかりはまってしまった絵本です。

    すごーく繊細なイラスト。
    でもなぜか人間はたまごみたいなつるんとした顔。(笑)
    内容もどこかとぼけていて、それがイラストとすごくマッチしている。

    水彩絵の具なんでしょうか。
    森の場面で、ピンクや水色など現実ではありえない色を使っているのに木に見える・・・目を奪われてしまいました。

    見た目の穏やかさと正反対にすごく驚かされた絵本です。

    投稿日:2017/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前におすすめ、ちょっと笑える話☆

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘、10歳の息子と読みました。

    美術館に飾られてるようなとっても素敵な絵!
    と、
    なんだかとっても抜けてるしズレてるおうさまと、
    6人のお伴たちのお話。

    王さまの指示もなんかちょっとズレてるけど、
    6人のやることもかなりズレてて、
    ひっこし荷物がどんどんなくなっていくのがとっても笑えます。

    最後の方なんて、お伴たちのすっかり気の緩んだ移動の様子が、
    かなりウケる!

    つっこみどころ満載で、
    でも絵が細部までとっても素敵で、
    観賞も楽しめる絵本!

    最後は、「おやすみなさい」で終わるので、
    夜寝る前に本当にぴったり!
    寝る前の一冊におすすめです☆

    投稿日:2017/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギャップがおもしろい!

    繊細で美しい絵からは想像できない、大胆で、コミカルなお話でした。
    それが、静かに静かに、展開されていくものだから、そのギャップが面白くて。
    やさしすぎる王様と、とんちんかんすぎる家来たちですが、王様にとっては大切な家族のような存在なんだろうなと、なんだかあったかい気持ちになりました!

    投稿日:2016/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おうさまの愛に感動♪

    とてもきれいな絵本です。
    おうさまが、おともたちとともに、おひっこしをするのですが、
    そのおひっこしがとてもおもしろいんです。
    まわりの人たちを救うために、自分のことなんてそっちのけなんです。
    いろんなものをあたえてしまい、残ったのは、ちいさなベッド。
    でも、大切なおともたちと一緒に寝られるので、とても幸せそうな
    おうさま!!
    こんなおうさまに会ってみたい♪
    胸に残るお話でした!!

    投稿日:2014/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見習いたいです。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子7歳

    王様と、6人の気のいいおともたちのお話です。おともたちの一生懸命なんだけど、びっくりするような勘違いが、まるで子供のような発想でとても純粋なんだなと感じました。
    何よりも、そんなおともたちを叱らない王様の寛大さ、見習わなければ、と思いました。
    最後の、ベットに寝ているところがみんないい表情をしていて、とても癒されました。子供もそうですが、大人も楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2014/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット