100円たんけん 100円たんけん 100円たんけんの試し読みができます!
文: 中川 ひろたか 絵: 岡本 よしろう  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
100円でなにが買える? お金の見方がちょっと変わる、 はじめてのお金えほん!

ぼくだけのこと」 みんなの声

ぼくだけのこと 作:森 絵都
絵:スギヤマ カナヨ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年04月15日
ISBN:9784033313207
評価スコア 4.74
評価ランキング 950
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 自分を愛する心

    絵本クラブ対象

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子13歳、男の子10歳

    さりげない表紙に癒されます。

    ぼくだけのことってどんなこと?
    ぼくだけがぼくにとって特別なんだね。

    自分を愛する心って大事。
    だって自分のこと一番知ってるのは自分なんだから。
    でも、
    自分のこと、ホントに知ってる?

    この本を読んで、自分探し、してみました。
    大人でもそんな気持ちになれる。

    子供は、大きくなるまでいろいろなことがあって
    心配、不安もたくさん出てくると思う。
    ONLY1の安心感、持てるといいね。

    息子達にも読んでもらおう。

    投稿日:2013/05/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 4年生のよみきかせ会によみました。

    • ひなたははさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7才、男の子1才

    ちょっと幼いかな…、と思いつつ、つかみの第1冊目に読んでみたところ、「わはは」とだけでは終わらない、非常に良い雰囲気にもっていくことができました。
    かわいい絵にごまかされてはいけない、「自分とは何か」という必ずぶちあたる命題にそっとよりそってくれる本だと思います。

    いや、かわいい絵だからこそ、小さい子にもとっつきやすい。読後感のすばらしくよい本です。

    投稿日:2009/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • とても大切なぼくだけのこと

    小学1年生に読み聞かせした本です。
    ぼくには、他の人にない得意なこと、苦手なこと、困ったこと、わからないけどぼくだけのこと…たくさんの特長があります。
    明快な絵と歯切れの良い文で、とてもわかりやすいお話です。
    自分がぼくだけのことを話した後、証言してくれる人がいる。
    ぼくだけのことも人に認めてもらうと、自分のプロフィール。
    まわりがそう思っていないことも結構多いもんね。
    まわりの人が認めると言うことは、その事を尊重することにもつながります。
    ぼくだけのことってとても大切だと思います。
    世界中探しても、やはりぼくは一人しかいないのです。
    最後に空を見上げながら、ぼくだけのことを考えています。
    自分だけのことを見つけるたびに自分が好きになれると思います。
    話を聞いたみんなにも自分の事を考えてもらいたいと思いました。

    投稿日:2009/07/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • あの森 絵都さんの初の絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    あの森 絵都さんの初の絵本ということで楽しみに読んだのですが、とても惹かれる作品でした。
    中学校2年になる長男は、小学校高学年のとき良く森 絵都さんの作品を読んでいたのですが、次男も絵本ではまったようです。

    お話は、ぼくが自分の良いとこ悪いとこを毎日発見していくのですが、かけがえのない存在であることが分かります。
    世界中にぼくはひとりだけなんですね。
    ぼくにも良いとこがいっぱいあるんだと、自信をつけさせてくれること請け合いです。

    最後の頁で、「そのあいだに、きょうも みつけよう。ぼくだけのこと」というフレーズがあって、ぼくは空を見上げています。
    子供と一緒に自分探しをしたくなる、そんな気にさせてくれる一冊です。

    小学生の必読書かも知れません。

    投稿日:2007/09/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自信をなくしたときにも

    「ぼくだけのこと」って元気をもらえる呪文みたいな気がします。自信をなくしたときにも「ぼくだけのこと」ってつぶやくと、世界でたった一人の大切な自分だということを認識できるんじゃないかな。子どものリクエストで、学校の生徒の絵の数を数えさせられました。きっしりと描かれているので、途中でわからなくなり、何度も数える羽目に。絵が楽しいので、ぼくの町の絵のページの中に「ようた」はどこにいるのかな?という感じで、遊ぶこともできます。

    投稿日:2007/05/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自分に自信

    • 五郎さん
    • 30代
    • パパ
    • 東京都
    • 女の子4歳

    家族、クラス、学校、町の中etc…
    いいところも、だめなところも全部ぼくだけのこと。
    自分に自信がつきそうな、元気の出る内容です。
    娘はページごとによーた君(主人公)を探しながら、
    「よーた君倒れちゃってるね」なんていってます。

    内容もさることながら、絵も楽しめます。
    オススメです!

    投稿日:2006/12/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 世界でたったひとりのあなたへ

    小学校低学年の親子にぜひオススメの絵本です。ようたくんは毎日「ぼくだけのこと」を発見します。兄弟で一人だけえくぼができるうれしいぼくだけのこと、いろんなぼくだけのことを見つけてうれしかったり、ちょっぴり残念だったり、個人を信じる、見つけるというとても大切で素晴らしいテーマをシンプルな言葉とかわいらしくてしっかりした絵で捉えています。「自分だけって」考えて、自分をとても好きになれる絵本です。いいなぁ、私も子どもの頃にこういう絵本に会いたかったよ〜。森絵都さん初の絵本とリリースラッシュのスギヤマカナヨさんのステキなコンビが生まれたこともとてもうれしい。

    投稿日:2003/07/25

    参考になりました
    感謝
    1
  •  「アイデンティティ」という言葉を初めて聞いたのは40年以上前、大学に入ってからだったと思います。
     日本語で訳すると「自己同一性」とかになるそうですが、簡単にいえば「自分とは何か」ということです。
     直木賞作家である森絵都さんが文を書いたこの絵本を読んでいて、真っ先に頭に浮かんだのが「アイデンティティ」という言葉でした。
     もちろん、これは絵本ですから、といっても小学生以上向きでしょうか、そんな難しい言葉は出てきません。
     「アイデンティティ」という言葉は難しいけれど、簡単にいえば「ぼくだけのこと」なんでしょうね。
     他の誰でもない、「ぼくだけのこと」。

     主人公の「ようたくん」にはきょうだいが二人いるけど、えくぼがでるのはようたくんだけ。
     五人家族の中で蚊にさされやすいのはようたくんだけ。
     学校の仲良し組は七人だけど、逆立ち歩きができるのはようたくんだけ。
     こんな風にどんどんようたくんの世界は広くなっていきます。
     クラス、学校、まち、せかい、そして宇宙。
     ようたくんに似た男の子は世界のどこかにいるけれど、似ているだけでまったく同じということはない。
     それはようたくんだけではない。
     この絵本を読んでいるみんなが、別々の「ぼく」や「わたし」で、それぞれが「自分だけのもの」を持っているということを、この絵本は教えてくれます。

     「アイデンティティ」という言葉は舌を噛みそうな言葉ですが、もっとやさしく言えればうんとわかりやすいのに。

    投稿日:2019/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森絵都さん

    • 猫の小判さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 香川県

    大好きな作家、森絵都さんが文章の絵本です。詩のような言葉は、人はみんな違って、世界中、誰でもみんなに自分だけにしかないことがあって、それは、とても素晴しいことだと教えてくれます。決してみんなと同じことが一番良いことではないということに気がつきます。

    投稿日:2019/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分らしさを考える

    自分だけのこと。
    自分だけがこれが出来る、出来ないを考えてみたり、家族の中で、友達の中で、と考えてみる。
    要は自分らしいって何だろう?というところでしょうか。
    良いところも悪いところも認める、簡単そうで難しい問いかけを素直に考え、表現するようたがとてもチャーミングでした。

    投稿日:2019/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット