くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
やっぱり たまごねえちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やっぱり たまごねえちゃん

作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784790251651

4歳児から

出版社からの紹介

おねえちゃんだもん、もう甘えん坊は卒業! と思ったら…。妹のわがままに翻弄されるたまごねえちゃんはへとへとになってしまいます。でも、お父さんがずっと優しく見守っていてくれました。あたたかく強い親子のきずなが、ちりばめられたユーモアとともに描かれました。

ベストレビュー

成長したおねえちゃん

3歳の次男が好きな絵本です.

前作ではお父さんに甘えてばかりだったたまごねえちゃんが,いもうとができてすっかりおねえちゃんになってて成長を感じました.おねえちゃんとして奮闘する姿がかわいらしく,ずっと見守っていてあげたくなります.
けれども無理をしすぎたおねえちゃんはついにギブアップ.お父さんに助けを求めます.
すべてを受け入れてくれるお父さんの優しさが素敵だなと前作同様思います.

うちの次男もとってもわがまま甘えん坊で,お兄ちゃんにもなにかと面倒をかけています.この絵本で,たまごねえちゃんみたいに,うちのお兄ちゃんも,あなたのためにとってもがんばってるんだよってことがちょっとでも分かってくれたらいいのにな.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんたんてい / へんしんテスト / たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

やっぱり たまごねえちゃん

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.72

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット