なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
愛蔵版ぶっぶーどらいぶ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

愛蔵版ぶっぶーどらいぶ

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: 山本 祐司
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「愛蔵版ぶっぶーどらいぶ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784072652763

19.5×18.5cm判・24 ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

見開きいっぱいの緑のトラック。「とらっく とらっく ぶるん ぶるん」。赤ちゃんにぴったりの、シンプルな構成が魅力の絵本です。赤ちゃんは不思議。生後8〜9カ月を過ぎるころには、乗り物への好みを強く持つ子と、そうでもない子が出てきます。「のりもの派」の赤ちゃんは男の子に断然多いといわれますが、必ずしも性別だけで好みが分かれるわけでもないようです。ボードブックとして2005年に登場し、「のりもの派」の赤ちゃんはもちろんのこと、そうでない子にもよろこばれるとママたちに評判だった『ぶっぶーどらいぶ』が、愛蔵版になりました。

愛蔵版ぶっぶーどらいぶ

ベストレビュー

何度も楽しめます♪

車が大好きな男の子にはぴったりの1冊です

何度でも自分で本棚から持ってくるほど
お気に入り♪

シンプルで分かりやすいイラストですが
乗り物のポイントを押さえているので
何度も楽しめます♪

最後、ぶっぶ〜とドライブできるのも
楽しいみたいですよ!!
(いちいちごさん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

ゆうびんやさんの ココリさん / きょうはたんじょうび / おとのさま、スキーにいく / バスの うんてんしゅの エレフさん / わすれんぼうのサンタクロース / 100円たんけん

山本 祐司さんのその他の作品

ぼくとお父さん / きせつの ぎょうじえほん / すやすや ぷー / 紙芝居 さよなら おめでとう / 紙芝居 これなになに? / 紙芝居 まってるのだあれ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

愛蔵版ぶっぶーどらいぶ

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット