貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
あのやまこえてどこいくの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あのやまこえてどこいくの

作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784752000013

出版社からの紹介

ありさんありさんどこいくの。あのやまこえてこめつぶかいに。こめつぶかってどうするの。ぐうぐうねんねのまくらにするの。

ベストレビュー

とっても微笑ましい一冊

3歳の娘と読みました。

乳幼児の読み聞かせに関する本で紹介されていた一冊で、
とっても面白そうだったので図書館で予約!

いろんな動物たちが、「あのやまこえて」買い物にいくようなのですが、
こどもにおなじみの動物たちが買いに行くアイテムと
その用途がまた可愛らしくて、
とっても微笑ましい一冊です。

「おうたえほん」であることに最後になって気付き、
どんなメロディで歌うのかを探してみたものの、
ヒントはみつからず。
自分で適当に歌うんだったのかな?

でもコトバだけでも十分リズムがよくて、
親子でとっても楽しめた可愛らしい一冊でした。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本

ひろかわ さえこさんのその他の作品

だいすきだよ / ぞろりぞろりとやさいがね / わかってるもん / まーだだよ / あと、いくつ? / みかんちゃん



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

あのやまこえてどこいくの

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット