新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ちいさいおうち (岩波の子どもの本)
プラチナブックメダル

『 ちいさいおうち (岩波の子どもの本) 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

ちいさいおうち (岩波の子どもの本)

  • 絵本
作・絵: バージニア・リー・バートン
訳: 石井 桃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1981年03月
ISBN: 9784001151060

岩波のこどもの本

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

静かないなかに、ちいさいおうちがたっていました。まわりに工場ができ、にぎやかな町になるにつれて、ちいさいおうちは、白いヒナギクの花の咲きみだれるいなかの景色をなつかしく思うのでした。
(2021.07改版)

ベストレビュー

書店で一目惚れ

4歳の息子が書店で一目惚れし、購入してきた絵本です。

きれいな水色をバックに可愛いおうちの絵の表紙。
中を開いても、細かいところまで色彩に気を使った
素朴な絵がとても素晴らしいです。

夏にはひなぎくの花が、秋には真っ赤にそまる木々が、
そして夜にはお月様が見えるいなかにある小さなおうち。

ところが年月を経ていくうちに、周りには自動車が、
家々が、ビルが、電車が、地下鉄が、できあがっていき、
お日さまの光も見ることができなくなった小さなおうち。

人々の暮らしが豊かになっていくにつれて、
こういった自然がどんどん消えていっていることを、
思い知らされた一冊です。

ちょっと長いですが、文章は難しくありません。
4歳の息子にとっては読み応えがあり、
お気に入りの一冊となっています。
何回も何回も読む度ごとに理解が増していっているようです。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子4歳、女の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,870円
1,540円
1,540円
880円
825円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

418円
385円
561円
2,200円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ちいさいおうち (岩波の子どもの本)

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら