ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
かぶさんとんだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かぶさんとんだ

作・絵: 五味 太郎
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年3月30日
ISBN: 9784834009842

読んであげるなら・2才から

出版社からの紹介

ある日、台所のかぶが空へ飛び出しました。奇想天外な発想で、たちまち幼い子どもたちを夢中にしてしまう、現代的なデザイン感覚とユーモアにあふれた絵本。

ベストレビュー

最高にばかばかしい

初めてであった五味太郎さんの作品です。何度も子どもに読み聞かせて、暗記してしまいました。通常の発想を超えた、イメージの世界がとても気に入っています。
(ひょろちゃんさん 40代・パパ 男の子8歳、男の子4歳、女の子2歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / つくえはつくえ / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

かぶさんとんだ

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット