もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
まほうのでんしレンジ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まほうのでんしレンジ

  • 絵本
原案: たかおか まりこ
絵・作: さいとう しのぶ
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,280 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まほうのでんしレンジ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月
ISBN: 9784564018497

26×22cm

出版社からの紹介

ある日、家に不思議な電子レンジが届いた。お皿を入れて食べたいものを歌うと、からっぽのはずのお皿にごちそうが登場! 著者がワークショップで子ども達と作りあげてきた出し物がこの度ついに絵本になりました。

ベストレビュー

電子レンジを開けるみたいに

さいとうしのぶさんの遊び心が満載で、見ていて楽しかったです。
絵本の作りにもご注目!
表紙絵の向きにページをめくっていくと…、まるで電子レンジを開けるみたいな動作になります。
そして「見返し」の部分に描かれた小包の絵。
中の扉絵で宅急便の人が小包を持ってきますが、それより前にこっそり描かれているのがいいなぁと、思いました。

パパとぼくの楽しいお留守番の時間のお話しです。
こんな電子レンジあったら、ほんとに楽しそうです。
ちょっと気になったのは、
それは電子レンジに入れてはいけませんって、入れ物まで入れてしまうので、絵本を見てふざけているれる子がいると怖いな〜と、思いました。

はっきりしていて遠目も利くので、読み聞かせにもお薦めです。
小学校低学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?

読み手が男の方だと、“パパ”感がより出ていいかもしれません。
パパとぼくが歌う「はらぺこりんりん」の歌は元気いっぱい歌ってあげると、聞き手の子どもたちも喜びそうです。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかおか まりこさんのその他の作品

まほうのれいぞうこ

さいとう しのぶさんのその他の作品

おにのおにいさん / おはなし どうぶつえん / ひみつのてがみじゃ! にんじゃかぞえうた / じかんだよー! / ねこすけくん なんじにねたん? / しりとりしましょ!巻物えほんキット



>絵本エイド ―こころにひかりを―

まほうのでんしレンジ

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット