かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ワニぼうのゆきだるま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ワニぼうのゆきだるま

  • 絵本
文: 内田 麟太郎
絵: 高畠 純
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2005年02月
ISBN: 9784894234215

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

今度は,ワニぼうは,お父さんと一緒に雪だるまを作りました。でも,なんだか,ポツンとさびしそう。そこで,ワニぼうたちは,雪だるまをくっつけて…・。冬から春に向かう,温かな早春のお話です。

ベストレビュー

わぁ〜!!素敵♪

ワニぼうとお父さんは、ゆきだるまを3つ作りました。
きっと、おとうさん・おかあさん・ワニぼうだね!
でも・・・何だか寂しそう。
そこで、3つのゆきだるまを寄り添うようにしたら・・・
「ん〜、いいね〜。仲良し親子のできあがり〜!」
子どもたちも思わず私やパパにすりすり。

次の日の朝、ワニぼう一家はお散歩しました。
そこにはいろんなゆきだるまがあって、み〜んな
ほのぼのとしていて、幸せそう♪
でも、あれれ??離れて何だか寂しそうな2つのゆきだるまも!!
近寄ってみると・・・
ん〜、やられた〜!!その手があったか〜☆〜(ゝ。∂)
思いつかない発想に子どもたちも「わぁ〜!!」って感激!
これなら寂しくないし、とってもほんわかしてます。
素敵〜☆

子どもたちも、「ゆきが降ったら、やってみよう!」
とうれしそう!(雪、降りませんがね!)
とってもほのぼの、ほんわかとしていて家族愛を感じます。
また、さむ〜い冬から暖かな春に向けて移り変わっていく
ところもすごく暖かい!
私もワニぼうの様に内緒のお話したいな〜


冬には、たくさんの雪を題材にしたお話しを読みましたが
我が家のこの冬ベスト1の絵本になりそう!
春の到来目前には、毎年読みたいな〜♪
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

内田 麟太郎さんのその他の作品

ともだちなんかいらない / ぶきゃぶきゃぶー / たまたまタヌキ / イソップ物語 / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ

高畠 純さんのその他の作品

空で出会ったふしぎな人たち / モンスター・ホテルでパトロール / ノボルくんとフラミンゴのつえ / モンスター・ホテルでそっくりさん / アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい / おおどろぼうヌスート



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

ワニぼうのゆきだるま

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット