しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
いちごちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いちごちゃん

  • 絵本
作・絵: さとう めぐみ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年12月06日
ISBN: 9784569788289

4〜5歳から
幼年・小学初級 A4判変型上製 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おいしいもりにやってきた、いちごの女の子、いちごちゃん。
つやつやで、赤くて、ちいさくて、なんてかわいらしいんでしょう。
くだものとやさいたちのドッジボールにまぜてもらいましたが、
投げるのも、よけるのも、うまくできません。
だけど、一生懸命なところに男の子たちはメロメロ!

「いちごちゃんって かわいいな〜〜♡」
おや、木陰からも誰かがじっといちごちゃんを見ています。
それは、アオラー、アカラー、クロラーのカビラ―3兄弟。
歌っているのは怖い歌。
「かわいい いちごちゃん おいしそう やわらかいから カビやすそう♪」ですって!
いちごの形に変身したカビラ―たちは、いちごちゃんに近づいて……
きゃー!いちごちゃんが大変!

不穏な気配にいち早く気づいたのは、シリーズ1作目の主役、やくみレンジャーのメンバー・頼もしいレモンちゃんです。
そして、わさびあにき、しょうがにいさん、とうがらしやろう、かぼすねえ、ゆずねえ。レンジャーが揃えば、もう安心!

さとうめぐみさんが描く、かわいさ満点、親しみやすくて個性的なキャラクターたち。
必殺技もかっこいい、やくみレンジャーの大活躍は、今作でも見逃せません。
ラストのいちごちゃんの意外な一面は、おはなしを読んでのお楽しみ!

カビは食べ物の敵なこと、薬味には食品を守るパワーがあること。
おはなしを楽しみながら、栄養やおいしさだけでない食べ物の大事なことが、小さい子から学べるシリーズです。
おうちで身近な食べ物がたくさん登場するので、「絵本に出てきたね」と話せたら、食事の時間やお手伝い、お買い物で、親子のおしゃべりが盛り上がりそうですね。

食べることが好きな子も、かわいいキャラクターが好きな子も、戦隊ヒーロー(ヒロイン)が好きな子にもおすすめ、男女問わず楽しめる一冊です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

いちごちゃん

いちごちゃん

出版社からの紹介

いちごちゃんは、いちごの女の子。おいしいもりに、遊びにやってきました。

おいしいもりで、果物と野菜たちのドッジボールに入れてもらったいちごちゃん。ところが、すぐに当てられてしまいます。うまくなりたい……涙を浮かべて健気に訴えるいちごちゃんを見て、男の子たちはメロメロになりました。

その様子を影から見ていたカビラーたち。かわいくて柔らかくて、カビやすそうで、たまらない! カビラーたちは変身して、いちごちゃんを連れ去ろうと考えます。

いちごちゃんの叫び声を聞いてやってきた、やくみレンジャーたち! レモンちゃん、ゆずねえ、かぼすねえは、リモネン♥スプラッシュ! わさびあにき、とうがらしやろう、しょうがにいさんは、やくみトルネード! やくみレンジャーのおかげで、カビラーたちは、にげて行ってしまいました。

大人気絵本『レモンちゃん』に続く第2弾! やくみレンジャーが大活躍の男女ともに楽しめる絵本。

ベストレビュー

目が悪かった・・・・・

全ページ試し読みで読みました。

いちごちゃんが、可愛くて男の子たちがメロメロになる気持ちが

とてもよくわかりました(笑)外観もかわいいですが、ドッチボール

が、どうしたらうまくなるのか涙を浮かべて、

「ごめんね。どうしたらうまくなれるのかおしえて!」と、素直に

頼むところが、いいなあと思いました。

カビラーに騙されたのを助けてくれたヤクミレンジャーに助けて

もらっていちごちゃんは、およめさんになりたいと恋してしまいまし

たが、眼鏡をかけたら、おじさんだったことに気がついたのに

爆笑してしまいました。(目が悪かった・・・・・・・)

楽しく読めました♪
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

さとう めぐみさんのその他の作品

ももちゃん / てっかくん / どうぶつパンやさん / レモンちゃん  / おべんとう / パンのようちえん えんそくにいく



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

いちごちゃん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.79

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット