新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい

  • 絵本
文: ニコラ・デイビス
絵: エミリー・サットン
訳: 越智 典子
監修: 出川 洋介
出版社: ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年08月
ISBN: 9784902257304

上製本/34頁/288×248mm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

わたしたちの身のまわりにいる、目にみえない、ちいさな、ちいさな生きもの──微生物。
その存在と、わたしたちの暮らしとの関わり、自然界での大きな役割を、子どもたちにわかりやすく伝えるイギリスの科学絵本です。(5歳から)

この本は、子どもたちがスムースに、目に見えないちいさな生き物の存在を理解していけるよう、よく配慮された作品です。科学的な面も十分に正確で、かつ、わかりやすく、親しみやすく微生物の紹介がされています。
監修者/筑波大学生命環境系 出川洋介(菌類学)

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい

ベストレビュー

微生物への気づき

微生物の生態や働きを伝えてくれる絵本。

微生物の大きさや、数、姿などが視覚的にパッと捉えれるよう描かれています。町の人口、自分の皮膚、食物など、身の回りの事柄を通して説明されているところも、いい。微生物がぐっと身近になります。

地球の環境は、微生物がいなければなりたちません。そして、人間も。微生物がいなければ、今の生活は続けられません。

未来を生きる子ども達のために、環境問題について真剣に取り組まなければならなくなっている今、大人にも、子どもにも、「微生物」から地球について考えるきっかけになる一冊だと思います。
(こはこはくさん 50代・ママ 男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
16,060円
1,980円
1,760円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

6,160円
4,400円
3,960円
385円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら