新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ

だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ

  • 絵本
  • 児童書
作: 安房 直子
絵: ひがし ちから
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年11月30日
ISBN: 9784033137100

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
22cm×19cm 80ページ

出版社からの紹介

ひとりでくらしているだんまりうさぎが、さみしいなあとおもったときに、あらわれたおしゃべるうさぎ。おしゃべりうさぎはだんまりうさぎの分までそれはたのしそうにおしゃべりしてくれます。うれしくてげんきになっただんまりうさぎはとれたてのかぼちゃで、パンプキンパイをつくって、おしゃべりうさぎたちを招待することにします!

ベストレビュー

いろんな性格な子がいて

小学校3年生の娘が「え、かわいそう!」とか「おもしろい」とか言いながら、楽しそうに読んでいます。
たくさんの野菜を作りながら暮らしている働き者のだんまりうさぎと、元気で友達が沢山いるおしゃべりうさぎ、性格の違う二人の交流を描いたお話が2編収録された童話です。
いろんな性格な子がいて、そんなみんなが集まるから楽しい、ということが自然とわかる内容です。
ずいぶん前に作られたお話のようですが、挿絵が新しくなって、生き返った感じです。素敵なお話は時代に左右されないんですね。
とても読みやすいので、一人読みができるようになった低学年の子にぴったりの本ではないでしょうか?
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子11歳、女の子9歳、男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,540円
1,045円
1,760円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
726円
550円
550円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら