新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

おばけのいちにち

おばけのいちにち

  • 絵本
作・絵: 長 新太
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1986年06月
ISBN: 9784032044607

出版社のおすすめ年齢:3・4歳〜

出版社からの紹介

おばけは明るい間何をしているでしょう? 歯をみがいたり、ごはんを食べているのかな? 誰も知らない昼間のおばけの楽しいお話。

ベストレビュー

2歳の子が堪能!

うちの末っ子2歳の男の子がお薦めの本が、「おばけのいちにち」です。「ヘチャラ モチャラ クチャラ ペチャラ・・・」のおばけのお友達との会話の擬音表現。『ゴロゴロ!』の音で緊張したで始まりから一転して『かみなりがこわくて・・・』と言う情けないおばけちゃん。この面白みは2歳の『赤ちゃん/幼児』に受けるんでしょうね。いまは延長までして図書館で借りているので是非記念に購入したい本のひとつです。
(タカチンママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子6歳、男の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,540円
1,100円
4,950円
4,070円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

23,980円
10,780円
1,650円
1,100円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

おばけのいちにち

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.49

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら