話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

ようかいむらのどんどこまつり」 みんなの声

ようかいむらのどんどこまつり 作:たかい よしかず
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2020年04月14日
ISBN:9784337026063
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,166
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 想像するのが楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子9歳、女の子7歳

    妖怪がたくさん住む村でのお祭りの日。見たことのない、あやしい屋台が並びます。
    あまえびがまぎれこんだサメつりとか。ベビーカステラならぬ、ヘビーカステラ。カステラを焼く機械から、ヘビがうにょうにょする様子は、怖いというよりすごく楽しい。
    お祭りがテーマなだけでもワクワクするのに、やまをひっぱる妖怪の大行列とか、にぎやかな感じが楽しいですね。

    投稿日:2020/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏だ!祭りだ!妖怪だ!

    夏は怪談話で盛り上がるよ!と張り切ってこわがりの息子と読みましたが、絵が可愛くて面白くて全然こわくないと言われちゃいました。いや、妖怪って怖いのよ?と妖怪辞典を紐解いて、本当はこんな姿なの、と無駄にこわがらせたりしたイケないお母さんは私です笑

    妖怪も、お祭りといえば山車なのね、というところが大人的には面白かったです。最終的に風神雷神も参加していて、妖怪っていうか神様来ちゃってるよね、と息子と大笑いしながら読みました。

    お祭りを思い切り楽しんでいる妖怪たちに親しみを持ったのか、こわがりさんが今年の夏休みは妖怪の出てくる物語やドラマに夢中です。この勢いで、夜は1人でトイレへ行けるようになってくれるかな?

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお祭り

    ようかいむらシリーズ、いつもにぎやかでたのしいです。
    今回はお祭り、ようかい達がやっているお祭りなので出店も独特。
    サメ釣りなんてものがあったり、人間の普通のお祭りでは見られない楽しみの数々。
    今年もようかいむらではお祭りやってるのかな

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • アマビエ様だ!

    賑やかで面白い妖怪屋台、妖怪祭り!
    子供とアレコレ話が盛り上がりそうです。
    ベビーカステラはなにがどうベビーなの?色々想像が膨らみます。
    話題の?アマビエ様もいるし、ご利益あるかな?夏祭り気分もしっかり味わえる絵本です。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賑やか

    妖怪たちのお祭りという事で、金魚すくいではなく「サメすくい」、ベビーカステラではなく「ヘビーカステラ」などが登場します。
    サメに混じって、アマビエがいたのには驚きました。江戸時代から伝わる妖怪との事なので、ここに登場するのは何ら不思議ではないのですが、アマビエを見た瞬間に、現実の世界に引き戻されたような気がしました。
    絵もお話も賑やかで、少しゴチャゴチャしている印象を受けます。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妖怪たちが勢ぞろい 受賞レビュー

    表紙の沢山の妖怪を見て、ちょっぴり怖いお話かなと思ったら、とっても楽しい絵本でした。

    一つ目小僧や一反木綿、子泣き爺や傘お化け・・おなじみの妖怪たちが沢山登場します。
    あっ、アマビエもいました!これはご利益がありそうです。

    新型コロナの影響で今年はお祭りが軒並み中止となり、寂しい思いをしている子どもたちも沢山いると思いますが、この絵本を読んだらお祭りの楽しい気分も味わえますね^^

    珍しい食べ物が一杯並んでいる屋台を見たり、大きなやまを引っ張ったり。
    あっ、ここでも海のやまを引っ張っているアマビエを発見!
    最後はみんなで妖怪音頭を楽しく踊って、お祭りも最高潮。

    イラストもカラフルで可愛らしいので怖がらずに読めるし、いろんな妖怪の名前が楽しく覚えられそうですね。

    投稿日:2020/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰かと一緒に読むと楽しそう

    最初に出て来た妖怪が気になって仕方がなかった。
    今話題のあの妖怪も出て来て驚いた。
    大人の目には、妖怪に分類されないものもいて、妖怪達について、誰かと話しながら読むのも楽しそうだと思った。
    屋台が楽しかった。
    妖怪達とお祭りを楽しんでいたら、最初に出て来たアイテムのことは忘れてました。
    もしかしたら、このアイテムの事で話が弾む人達もいるかも知れないですね。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かなところまでじっくり見てみよう

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    とってもにぎやかな、ようかいたちのお祭り。
    ようかいたちの作ったようかいの形の山車や、ユニークな屋台、お祭りを楽しむようかいたちも、ちょっと怖い見た目や可愛らしいようかいまで、たくさん出てくるので、細かいとこまでじっくり見て楽しめます。
    今年の夏は、お祭りも中止になってしまってるので、こんな変わったお祭りに行ったつもりで、楽しむのもいいですね。

    投稿日:2020/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  •  面白いお祭り

    沢山の妖怪が出てきます。
    妖怪達のちょっと変わったお祭りの出し物と面白い出店が
    沢山で楽しいし、驚きました。
    よく考えてあるなと関心しました。
    自分で考えたら、どんな出店にしようかなと
    考えてみたりしました。
    アマビエが絵本に出てきます。
    今ならではの登場人物だと思いました。

    投稿日:2020/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークな夏祭り

    ユニークなようかいたちの夏祭りの物語。
    屋台が、ひのたまあめとかサメ釣りとか、ヘビーカステラとか、ようかいならではのお店が沢山で屋台を眺めるのが面白かったです。
    まるっけのおとした財布を探すのも楽しかったです。子供たちはすぐに見つけていました。

    投稿日:2020/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / もったいないばあさん / おじいちゃんがおばけになったわけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット