新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おばさんのごちそう」 みんなの声

おばさんのごちそう 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年
ISBN:9784871100328
評価スコア 4.35
評価ランキング 13,263
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • すてきなごちそう

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    おばさんは魔法使い?
    おばさんはお料理の名人。おいしそうなものをお料理。でも少しどこか変?
    結局やっぱりおばさんはおいしいお料理を作る料理名人だったのですが。。。
    そのお料理ができるまでがおもしろいんです。
    そしてお料理以外のものもできて、びっくりの連続。
    あれれれ、あれれれれ。と子どもも大喜びでした。
    遊び心たっぷりで、なんだか少しおしゃれな五味太郎さんの絵本は楽しいです。

    投稿日:2012/10/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 想像力を刺激する絵本

    こんなおばさんいてくれたらいいな。

    あれよあれよと手際よく、こんなもの、あんなものまで作っちゃうおばさん。

    おごちそうだけどおばさんが作ってくれるものは
    食べ物だけではないの。

    どんなものができるのか、ワクワクドキドキ
    想像力を掻き立てられます。

    投稿日:2020/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワク

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    読みながら、子どもたちも
    「え、どういうこと?」と疑問がいっぱいで
    おばさんのごちそうがどうなるんだろうと、
    ワクワクしながら楽しめました。

    ごちそうって、味だけでなく、
    作る準備の段階から、
    みんなを満足させるものなんですね。

    子どもたちと一緒に楽しく料理したくなります。

    投稿日:2020/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何ができるんだろう

    おばさんの料理は魔法の料理ですね。
    材料からは想像できない意外な「ごちそう」に、ビックリしてしまいました。
    おばさんは魔女だったのでしょうか。
    五味太郎のマジックショーの絵本です。
    あまり考え込まずに楽しみたいと思います。

    投稿日:2019/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な展開

    • ハルクンさん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 香川県

    面白いですね。あるおばさんのところへ、二人の子どものお客さんが…はじめましてて挨拶したから、知り合いじゃないのね。そういう関係かな…と想像しながら見ていくと、意外な展開。こんなアイデアが湧き出る作家さんですね。

    投稿日:2019/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎ―

    7歳6歳の娘たちに読みました。絵本の紹介本で取り上げられていて借りてみました。

    おばさんがお客さんをよんでお料理をするのですが、何を作るのかと思いきや、びっくり!何でこんなことができるのか!と驚きましたが、長女は最後の絵を見て「あー。わかった!この絵」。そういうことだったんですね。わかると「なるほどー」

    投稿日:2016/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにができるかな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。2人とも気に入っているようですが、より2歳児のほうが夢中でした。おばさんがごちそうを作ってくれます。お話に出てくる男の子と女の子同様に私や子どもたちもなにができるかな?と予想したり、楽しみながら読みました。
    できたものは意外でびっくりの連続でした。これらのものができたのはおかあさんに習ったから、とおばさん。おかあさんの写真を見ると…。
    登場キャラのセリフが色を変えて書かれています。気持ち演じながら読んでいます。

    投稿日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんなものばかりでてくる

    「おばさんは料理の名人」と聞いて、どんな料理をするんだろうと、楽しみになりました。
    「はあい、できあがり!」とおばさんがいうと、へんなものばかりが出てきます。おばさんが料理をしているのを見ている男の子と女の子の顔が、ニコニコしている場面とびっくりしている場面があります。私も同じように、びっくりしたり笑ったりしました。
    おばさんが目玉やきをつくっているのは分かりましたが、なかなか出てこないのでどうしたんだろうと思いました。お茶をのむときのレコードになっていたのですが、わたしは気がつかなくてお母さんが気がつきました。おもしろかったです。

    投稿日:2013/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビックリ!楽しい!

    長女のお気に入りの絵本です。五味太郎さんらしいカラフルで賑やかな絵本です。
    とっても楽しい雰囲気でおばさんの料理がはじまり、どんなおいしいものが出てくるのかな?と期待していると・・・想像とは全く違ったものが出来上がります。絵本の中の女の子と男の子と同じようなリアクションで、ビックリしながら、でも嬉しそうに、出来上がったものを見ていました。
    子どもたちは、焦げた目玉焼きがレコードになるところは、レコードに馴染みがなくてイマイチ分かっていなかったようですが、それでもこの不思議で楽しいお話が大好きなようです。

    投稿日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっぱれ

    さすが!!

    もう感動すらしました。

    五味太郎さんの絵本はいっぱい読んでますが

    この絵本は結構古いようで

    図書館で借りてみました。

    いやあ、でも読んでよかった。

    展開は想像できませんよ!

    大人のほうが感動すると思います。

    投稿日:2012/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット