ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

11ぴきのねこ」 みんなの声

11ぴきのねこ 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1967年04月
ISBN:9784772100045
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,665
みんなの声 総数 187
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

187件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 単純でかわいいねこたち・・・

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、女の子3歳

    言わずと知れたロングセラー絵本ですが、読んだのは初めて。
    私が子どものころからあったはずですが、読んだ記憶は残っていませんでした。
    いつかは子どもに読んでみたいなと思っていて、やっとです。

    実は上の息子が幼稚園でこの絵本を読んでもらって絵を描いたことがあって、それでいつかは親子で読んでみたいと思っていました。ちなみにその絵は先生にもほめていただいて、子どもも覚えていたようです。

    内容は単純ですが、子どもは面白いみたいです。
    みんなで力を合わせて大きな魚を捕まえるところも楽しいし、捕まえた魚をみんなに見せようと連れて帰っている途中で、がまんできなくなっちゃったんですね。
    骨さえ残っていれば十分自慢できるかなと思いますけど。

    子どもたちは大きな魚が見事な骨になってしまうところが一番のようでした。

    投稿日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 気ままだけれど、団結力は天下一かも

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    馬場のぼるさんの作品はどれも大好きなのですが、特にお気に入りなのがこの「11ぴきのねこ」シリーズです。
    とらねこたいしょうとその仲間たち、11匹のお話はどれも愉快。記念すべき1作目のこの作品から、すでに魅力が全開です。

    いつもおなかがペコペコの11匹の猫たち。じいさんねこの「山の向こうにある湖には、怪物みたいな大きな魚がいる」という言葉を聞いて、喜び勇んで捕まえに行くことにします。

    ねこの気ままさずるさも表現しつつ、見事な団結力を見せる11匹の仲の良さも、親しまれる理由でしょうか。
    最近の絵本のように色彩に溢れてはいませんが、わかりやすく伸びやかに描かれている馬場さん独特の絵とユーモラスなキャラクターは、長い年月を経ても色褪せません。

    小学校3年生の読み聞かせに使用しましたが、もっと小さなお子さんからでも楽しめる 幅の広い作品だと思います。

    投稿日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 我慢の限界!?

    はらぺこの11匹のねこたちが、大きな魚を捕る為に悪戦苦闘するお話です。

    島で何日も見張りをするねこたちに、とうとうチャンスが訪れ、見事に大きな魚を捕まえることに成功した11匹のねこたち。
    みんなに見せるまで食べないと誓ったのですが・・・。
    夜が明けると、たぬきのお腹をした11匹のねこが気持ちよさそうに寝ています(笑)

    11匹のねこたちの団結力には頭が下がります(笑)

    私が好きなのは、小さな魚を11等分したページです。
    真剣に悩む姿が可愛らしく、また、みんなで均等に分けようとする友だち思いの優しさに感動です。

    “たいりょうぶし”と“ねんねこさっしゃれ”の歌が気になる所ですが・・・(笑)
    いつも笑っている11ぴきの猫が可愛らしくて大好きな一冊です☆
    表紙のイワシ雲を眺める姿も好きです。

    投稿日:2007/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 名作

    魚が大好きなのらねこたち。1匹の魚を11ぴきで分けるには小さすぎます。するとじいさんねこがやってきて、お告げをしてきます。みんなでちからを合わせれば大きい魚も食べられる。のらねこたちは奮闘をしますが・・・。思った以上に大きくて驚きのねこたち。冒険が始まります。

    投稿日:2020/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな時も11ぴきが一致団結!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    腹ペコの11ぴきのねこが、怪物みたいな魚がいると聞いて、湖にやってきます。みんなで力を合わせて、大きな魚を捕まえます。
    みんなに見せるまでは食べないと約束していたのですが……。巨大な魚のbefore afterに子どもは大喜びしてました。

    投稿日:2020/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが定番

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子9歳、男の子5歳

    最近、子どもが気に入った絵本です。なんてことないお話…はちゃめちゃなお話…な気がする時もあるのですが、なぜか子ども心をつかむ絵本です。さすが読みつがれているだけあります。このシリーズの他の絵本も読んでみたいです。

    投稿日:2020/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 納得のベストセラーです

    馬場のぼるさんのかわいいイラストと、安心して笑える絵本らしい展開が大好きです。

    欲望に負けてせっかく釣ったおさかなを一晩で食べてしまう11ぴきのねこたち。星が輝く夜空のあとに、骨だけになった魚のインパクトが見事です。

    難しいことを考えなくて良くて、ただ素直に笑える絵本って少ないような気がします。絵本を通してのお勉強でもなく、何かを学んでほしいっていう親のエゴもなく、子どもが心から楽しめる絵本。こんな本をもっともっとたくさん読んであげたいな〜とあらためて思います。

    投稿日:2020/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 定番の絵本

    11ぴきのねこの初めの本。絵本の中でも11ぴきのねこは定番ですよね。今でも大人からも人気なのは懐かしさもあるのでしょうね。11ぴきのねこのしたたかというか天然というか…憎めない感じがおもしろいですよね。大人も子どもも楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2020/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかんなーあかんなー

    好きな絵本ベスト3には入る、11ぴきのねこ。
    本当に大好きです。

    ちょっと狡賢くて、いたずらばかりするんだけれど、どこか人間くさく憎めない11ぴきのねこたち。

    お腹をすかせたねこたちは、大きな大きな魚を捕まえて食べようと企むのですが、なかなかうまくいきません。
    しかし、最後には…。

    この絵本を読むと、ねこたちが悪いことをする度に、子供たちが、あかんなーあかんなーと言います。
    今回も、あかんなー、せっかく寝てたのになぁ、と。
    この反応が楽しくて11ぴきのねこをせっせと読み聞かせしてしまいます。

    投稿日:2020/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不朽の名作

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    11ぴきのねこは大人気ですが、読みボラではなるべく子どもたちの未読の絵本を選ぶので、このシリーズはあまり読んだことがありませんでした。
    でも、他の馬場のぼるさんの作品が子どもたちによくウケることもあり、原点に戻って読んでみました。

    わあ「老人と海」だ!…でもアハハ!
    オチがすごく面白くて、楽しめました。
    やはり不朽の名作だなと思いました。

    投稿日:2019/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

187件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(187人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット