ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おばけのアイスクリームやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのアイスクリームやさん

  • 絵本
作: 安西 水丸
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784774606842

みどころ

 おばけのぼんちゃんはもりでアイスクリームやさんをしています。ねこちゃんに会ったら「ねこちゃんアイス」、うさぎちゃんに会ったら「うさぎちゃんアイス」、ふたごのはとさんにあったら「ふたごちゃんアイス」。もちろんみんな大喜び。おばけとアイスクリームの組合せってなかなか思いつかないけど、考えてみたら季節も夏だし、よーく冷えてそうだし・・・ぴったりの職業かも。どんな形も自由自在だしね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おばけのアイスクリームやさん

出版社からの紹介

どうぶつたちがアイスクリームやさんに次々やってきます。擬音語とみんな大好きなアイスクリームの楽しい絵本。

ベストレビュー

好きだな〜こういうの

なんでだろう?なんでだろう?
なんだか癒されます。
好きだな〜こういうの。

平和です。みんな仲間です。
そんなことが、理屈でなく、説明でなく、押し付けがましくなく、感じられます。
どこから、この魅力がくるのか、安西マジックです。

もし孫ができたら、ぜひ読んであげたいな。
(レアレアレアさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安西 水丸さんのその他の作品

りんごりんごりんごりんごりんごりんご / 安西水丸のどうぶつパシャパシャ / ふりかえりおじさん / 1年生からよめる日本の名作絵どうわ (1) 赤いろうそくと人魚 / がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん / ぞうのふうせんやさん



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

おばけのアイスクリームやさん

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット