ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
とうさんはタツノオトシゴ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とうさんはタツノオトシゴ

  • 絵本
作・絵: エリック・カール
訳: 佐野 洋子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「とうさんはタツノオトシゴ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年09月
ISBN: 9784033279800

3・4歳から
32cm×24cm・25ページ

エリックカールスペシャルサイトオープン

出版社からの紹介

子育て中の父さん魚たちが大奮闘!珍しい生態をもとにした愉快な魚の絵本。擬態する魚が隠れている透明シートのページもあるよ。

ベストレビュー

子育てしようよと言われているような

4歳になって3日目の三男が,寝る前に読んで欲しいと持ってきました。

タツノオトシゴが色々な水の生き物に会い,話をするのですが
どの生き物も父親が子育てをしているのです。
仕掛けも面白いですが,
読んでいるうちに,エリック・カールに
「あなたは子育てしてますか?」
と,問いかけられているような気になりました。

そして,タツノオトシゴの父親から旅立った子どもに
父親が「もうおまえは立派なタツノオトシゴだから」という台詞。

いつか自分もそう言えるようになりたいと強く思いました。

お父さんが読んでやるといいかもしれません。
(くるしまたろうさん 30代・せんせい 男の子8歳、男の子5歳、男の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エリック・カールさんのその他の作品

はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / いちばんのなかよしさん / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット / ポップアップ とうさんはタツノオトシゴ / ビッグブック パパ、お月さまとって!

佐野 洋子さんのその他の作品

ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス / 死ぬ気まんまん / パンツのはきかた



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

とうさんはタツノオトシゴ

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット