宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
てのひらむかしばなし ももたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てのひらむかしばなし ももたろう

  • 絵本
作: 長谷川 摂子
絵: はた こうしろう
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥860 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2004年
ISBN: 9784001163612

3.4歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

これぞ21世紀に伝えるももたろう!長谷川氏のリズミカルな再話と、はた氏の遊びごころあふれる絵の調和がみごとです。
いまにも絵本から飛び出してきそうな、元気いっぱいのももたろうが誕生しました。

てのひらむかしばなし ももたろう

ベストレビュー

なつかしや『ももたろう』

全ページ試し読みにて、懐かしい『ももたろう』を開きました。
話は誰もが知っているので割愛しますが、自分が知っている日本昔話的な勧善懲悪話ではなく、長谷川摂子の異次元空間的な語り口と、はたこうしろうのやんちゃな絵にとても新鮮さを感じました。
話のリズム感といい、ワンパクな桃太郎の成長といい、現代っ子にフィットしたテイストです。
背景も今風だし、鬼が島へ乗り込む舟はアドベンチャー的だし、鬼退治はアクション映画的だし、『ももたろう』もなかなか奥が深いのです。
長谷川摂子ファン、はたこうしろうファンには納得の絵本でしょう。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 摂子さんのその他の作品

ぐやんよやん / はちかづきひめ / まほうのコップ / 家郷のガラス絵 出雲の子ども時代 / 絵本が目をさますとき / さくら

はた こうしろうさんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ゆき / いっすんぼうし / どしゃぶり / えほん遠野物語 でんでらの / にちようびのぼうけん!



>絵本エイド ―こころにひかりを―

てのひらむかしばなし ももたろう

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット