ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

そりあそび ばばばあちゃんのおはなし

そりあそび ばばばあちゃんのおはなし

  • 絵本
作・絵: さとう わきこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年10月
ISBN: 9784834012705

出版社のおすすめ年齢:3歳〜

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

冷たい雪の日。森の動物たちが寒い寒いとふるえているのを見て、ばばばあちゃんはいった。「いい若いもんが、だらしないねえ。寒い日の特別なあったまりかたを教えてやるよ」

ベストレビュー

素敵なそり遊び

雪が降る寒〜い寒〜い一日のお話しです。

ストーブに当たって編み物をしていたばばばあちゃん。

そこに次から次に動物たちがやってきます。

みんなはストーブに当たってばかりで外で遊ぼうとしません。

今の子供たちも寒い日はこんな感じですよね。

私も寒い日は外になんて出たくないと思っていました。

でもこの本を読んで冬の本当の温まり方を
教えてもらった気がします。

体を動かせば体が温まる。
昔の子達はこうやって冬を楽しんでいたんでしょうね。

この本を読んでから冬を楽しもうと思いスキーをはじめました。

毎年冬にはスキーで体を温め、冬を楽しんでいます。
(ミトミさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,760円
1,650円
704円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

18,480円
715円
550円
1,100円

出版社おすすめ

  • ふゆごもりのネム
    ふゆごもりのネムの試し読みができます!
    ふゆごもりのネム
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    森のシェアハウスが舞台の心あたたまる、冬の一夜のファンタジー。「自立」と「共生」がテーマの成長物語!



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

そりあそび ばばばあちゃんのおはなし

みんなの声(72人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら