ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
オオカミと石のスープ

オオカミと石のスープ

作・絵: アナイス・ヴォージュラード
訳: 平岡 敦
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,870

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「オオカミと石のスープ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年2月
ISBN: 9784198613167

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

意外な展開で・・・

メンドリの家に、年老いたオオカミがやってきます。

「ちょっと中で暖まらせて、石のスープを作ってあげます。」
というオオカミを
家の中に入れてしまうメンドリ。

その様子を目撃してメンドリを心配したお友達の動物さんたちが、
次々とやってきます。

石のスープの話を聞いた動物達。
次々と、セロリやら、ネギやら、カブやらを持ってきます。

そしてスープが出来上がるまで、みんなで輪になって歓談。
足元にはそれぞれ赤ワインのグラスも!

「なんて楽しんでしょう!
これからはみんなでもっと集まってご飯食べましょうよ!」

というめんどりさんの言葉や、
みんなにスープをよそってあげたオオカミさん。

初めはメンドリさんを騙してスープにして
食べるつもりだったんでしょうが、
逆にみんなに楽しい時間を提供してしまったオオカミさん。

悪者になりきれなかったオオカミさんの
優しさが伝わってくるようでした。

奥深いけど、4歳児にも十分理解できる内容の絵本で、
とってもよかったとおもいます。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > オオカミと石のスープ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

オオカミと石のスープ

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット