くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
たまごやきくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまごやきくん

  • 絵本
作: 村上 康成
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年12月
ISBN: 9784097273370

A12取 24頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

たまごやきは、どうやってできるのかな?
大好きなたまごやきは、にわとりのたまごをパコンとわるところから始まります。幼児の大好きなたまごやきの形状が変化していく過程を楽しくストーリー展開します。赤ちゃんからの読みきかせに最適です。

ベストレビュー

みてるだけでおいしそう〜。

「いただきま〜す!シリーズ」です。
本当にみているだけで美味しそうな卵焼き。
卵を割って、かき回し、味付けをして焼き上げるまでの行程が美味しそうに描かれています。そんな卵焼きとおにぎりと、おかずの定番からあげを持って、今回は海へしゅっぱーつ!
下の子は思わずペロッとなめていました。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村上 康成さんのその他の作品

村上康成のイラストエッセイ 水ぎわの珍プレー / はるの ごほうび / おおきくなったらきみはなんになる? / 母ぐま子ぐま / しあわせならてをたたこう / あれ あれ だあれ?



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

たまごやきくん

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット