話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

たまごのえほん
  • ちょっとためしよみ
プラチナブックメダル

『 たまごのえほん 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

人気順TOP3% から選ばれている、「とびきりの人気絵本」です。

Sponsored Banner

たまごのえほん

  • 絵本
作: いしかわ こうじ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「たまごのえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2009年12月
ISBN: 9784494002382

0歳から
B5変型判 18.7×20.8cm 22頁 第44回造本装幀コンクール日本書籍出版協会理事長賞

0〜1歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

年齢別絵本セット0歳向けベストセレクション

みどころ

たまごがあって、殻が割れて、中から動物の可愛い赤ちゃんが誕生して!
誰もが心躍るこの瞬間が、楽しいしかけ絵本になりました。
でも、一体どんなしかけなのでしょう?
そこは、「小さな子ども達を楽しませること」「絵本づくりを楽しむこと」にかけて超一流の絵本作家いしかわこうじさんが考えに考えてくれています。なるほど、なるほどの出来上がりなのです。
見た事のないしかけの形、知っている様な知らない様な卵の形、そして見え隠れしながら誕生する赤ちゃんたち。楽しみどころ満載です。
「ぴよ」「ちゃぷ」「にゅーう」・・・たまごから出てくる時のことばもユニーク。家庭でも、おはなし会でも盛り上がりそうですね。
ちなみに私はかたつむりがお気に入り。さて皆さん、どんな形と色をしているのかわかりますか?

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

たまごのえほん

★作者のいしかわこうじさんが直筆メッセージを描いてくださいました!

たまごのえほん

出版社からの紹介

たまごから、かわいいあかちゃんがうまれるよ! 上右下の三方にひらくページをゆっくりとひらいてゆくと・・・。ひよこ、カタツムリ、うみがめ、ペンギン・・・たまごのなかから、つぎつぎとあかちゃんたちがうまれてきて…。

めくるというしかけ。シンプルだからあかちゃんも楽しい!たまごからでてくる時、ひよこは「ぴよ」、かたつむりは「にゅーう」。しかけをいかした擬音語、擬態語が楽しく、今までにないえほん体験が親子で楽しめます。

ベストレビュー

かわいい

いしかわこうじさんの絵本が好きな息子に。
いろんな形、大きさのたまごから、いろんな動物たちが出てくるのが面白いみたいです。
最近へびやペンギンの存在を覚えたところだったので、ちょうどそれが出てきて嬉しかったみたいです。何度も読んでくれと言われます。
(ぼてじんさん 20代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いしかわ こうじさんのその他の作品

パンダくんのおにぎり / おやすみのえほん / パンダくんのおつかい / いしかわこうじしかけえほん(全3巻セット) / おでかけ版 はなのさくえほん / おでかけ版 たまごのえほん



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

たまごのえほん

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット