まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
なかよしゆきだるま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なかよしゆきだるま

  • 絵本
作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なかよしゆきだるま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784893259431

2、3歳から
25×25cm 

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『だめだめすいか』のたっくんとたぬきシリーズ最新作
たっくんが雪道を歩いていると、たぬきがやってきて、誘います。
「いっしょに雪だるま作ろうよ。」「だめだよ、ぼく家に帰るんだ。」誘いを断るたっくんでしたが、
雪玉が壊れてしまって、しょんぼりしているたぬきを見て、一緒に作ることに。
たっくんは帰ろうとするたびにまたたぬきに誘われて、ついつい遊んでしまいます。
やがて日が暮れてしまって……。子どもらしい会話とともに二人の友情が、伝わってくるお話です。

たっくんとたぬきシリーズ好評!既刊
●だめだめすいか
●はるじゃのばけつ
●おちばきょうそう

なかよしゆきだるま

ベストレビュー

白土あつこさんの絵本は描写がはっきりしていて子どもが大好き

たっくんが雪道を歩いていると、たぬきがひょっこり現れて、いっしょにゆきだるまを作ろうと言いました。家に帰る途中のたっくんは、一度は断りますが…。白土あつこさんの作品はどれも描写が鮮明で雪だるまの表情も見逃せません。たっくんとたぬきのおはなしでは第4弾だったことを読んでから知りました。前の絵本もぜひ読んでみたいです。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかんの試し読みができます!
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!

白土 あつこさんのその他の作品

わくわく!ケーキやさん / ようかいえんのばけくらべ / バブーおうじと7にんのおばけ / ようかいえんのなつまつり / ブブのどきどきはいたつや / ようかいえんのかいすいよく



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

なかよしゆきだるま

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット