まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ゆきのひのホネホネさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきのひのホネホネさん

  • 絵本
作・絵: にしむら あつこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年10月
ISBN: 9784834021462

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ホネホネさんは郵便屋さん。いつもはギコギコキーと自転車で配達するのですが、今日は雪。ホネホネさんはスキーをはき雪に埋もれた入り口を掘ったり、氷の池に穴をあけたりして郵便を配ります。

ベストレビュー

クリスマス会

幼稚園での「お手紙交換」などの影響もあって、子供たちは手紙が大好きです。
この絵本では、いろいろな手紙が読めるので面白いようです。
タイトルからは気がつかなかったのですが、クリスマスが、テーマになっている絵本でした。
そういえば、表紙は赤・背表紙は緑という、クリスマスカラーでしたね。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

にしむら あつこさんのその他の作品

おさいふのかみさま / とびますよ / シランカッタの町で / 漢字だいぼうけん / トランプおじさんと家出してきたコブタ / ルルル ラララ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

ゆきのひのホネホネさん

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 41人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット