新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
雨ニモマケズ Rain Won’t
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

雨ニモマケズ Rain Won’t

  • 絵本
文: 宮沢 賢治
英訳: アーサー・ビナード
絵: 山村 浩二
出版社: 今人舎

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年11月03日
ISBN: 9784905530268

A4変形版(304×207mm)

みどころ

手にした絵本のずっしりとした重み。
灰色の曇り空から雨は静かに里山に降りそそぐ。
雨に濡れた木の枝には黄色い実が三つ。雨粒を避けるように鳥が群れをなして飛べば、虫はじっと雨が止むのを待つ。足元の地面を見下ろすとガマガエルが姿を現し、湿った草の中で身を潜める狐が辺りをうかがっている。

Rain won’t stop me.
Wind won’t stop me.
雨ニモマケズ 風ニモマケズ

Neither will driving snow.
雪ニモ

Sweltering summer heat will only
raise my determination.
夏ノ暑サニモマケヌ

With a body built for endurance,
a heart free of greed,
丈夫ナカラダヲモチ 慾ハナク

I’ll never lose my temper,
trying always to keep
a quiet smile on my face.
決シテ瞋ラズ イツモシヅカ二ワラッテヰル

宮沢賢治が最後に手帳に書き記した言葉が、今ここで英訳と共に蘇ります。
翻訳を担当された詩人のアーサー・ビナードさんはあとがきにこう書いています。
「雨ニモマケズはちっとも古くなっていない。」
豊かな実りをもたらす里山での質素な暮らしぶり。私たち現代人がその時代の日本の暮らしに想いを馳せることで、ようやく初めて賢治が本当に感じていた気持ちを理解することができるのかもしれません。ビナードさんの英訳から、情感たっぷりと日本の里山を美しく再現したのは、アニメーション作家の山村浩二さん。四季を通じて姿を変える里山。夜は漆黒の墨のように暗闇がひろがり、山の中に足を踏み入れれば畏怖の念を感じます。草木や生き物たちが生きるために命をけずり、人間は生活するために里山と共に暮らしていたのです。足元からのびる自分の影の下、踏まれても踏まれてもしっかりとその地に根をはり生きているタンポポが最後の言葉と一緒に描かれているのがとても印象的です。
今、しっかりと噛みしめて読みたい絵本です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

雨ニモマケズ Rain Won’t

出版社からの紹介

詩人のアーサー・ビナード氏が「雨ニモマケズ」を英訳し、アニメーション作家山村浩二氏が、作品の土台となった四季折々の里山のようすや生き物の暮らしぶりを繊細に表現した本です。

賢治の世界へと誘う山村浩二氏の絵と、アーサー・ビナード氏の英訳、そして今の日本を深くみつめた「あとがきにかえて」もお読みいただき、この本をご堪能ください。

ベストレビュー

読み比べも面白いですね。

宮沢賢治作の「雨ニモマケズ」。
絵本もたくさん出ていますが、それぞれ絵によって味わいもまた違ってくるので、読み比べも面白いですね。
こちらの絵本は、英語日本語両併記になっています。
英語で書くとこうなるのね〜と勉強にもなりますが。
私は日本人として、この詩は日本語で読むことに味わいを感じています。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。

宮沢 賢治さんのその他の作品

ポラーノの広場 / 鳥箱先生とフゥねずみ / 春と修羅 / 雨ニモマケズ / 十力の金剛石 / 注文の多い料理店

アーサー・ビナードさんのその他の作品

そもそもオリンピック / 父さんがかえる日まで / 紙芝居 ちっちゃい こえ / わたしの森に / ずっと ずっと かぞく / なずず このっぺ?

山村 浩二さんのその他の作品

またまたうそだあ! / 妖怪一家 九十九さん 妖怪たちと秘密基地 / 講談えほん 西行 鼓ヶ滝  / おおかみさんいまなんじ? / 妖怪一家九十九さん(8) 妖怪一家のウェディング大作戦 / くだもの だもの・ おやおや、おやさい・おかしな おかし 3冊セット


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 日本文学詩歌 > 雨ニモマケズ Rain Won’t

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

雨ニモマケズ Rain Won’t

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 2
  • 大人 9
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット