新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
コロッケ できました

コロッケ できました

  • 絵本
作: 彦坂 有紀 もりと いずみ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2016年09月07日
ISBN: 9784061332997

出版社のおすすめ年齢:2歳〜
32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

『パンどうぞ』『ケーキやけました』につづき、木版画のおいしそうなぬくもりがたまらない絵本ができました!
その名も『コロッケできました』。

ページをめくると最初はフライドポテト。
ほくほくのフライドポテトを、ケチャップつけてぱくっと食べたくなります。
お次は、からあげ、じゅーじゅー。
ハンバーグも、じゅわじゅわ。
どうやら、揚げたり焼いたりがおいしいもののオンパレードのようです。

えびフライのぷりっとした感じ。
えびの尻尾の先端のかりっとした感じ。
思わずつまみたくなる絵です!

さて、最後にあげたてのコロッケがへんしんするのは……!?
いったいどんなものでしょう?

作者の彦坂有紀さんと、もりといずみさんは、「彦坂木版工房」を一緒に営んでいます。
一刀一刀、繊細に彫られ、摺り上げられた絵は、ほかにはない存在感をかもしだしています。
「おいしそう」の先にある、木版画のなんともいえない愛らしさの虜になってくださいね。

ぜひひとくち、いや、一目見て、
できたて気分をどうぞめしあがれ!

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

あっつあつ、さくさく、かりっ! フライドポテト、からあげ、エビフライ……。あげたてコロッケがさいごにへんしんするのは……?

ベストレビュー

美味しそうな揚げ物

美味しそ〜な揚げ物がたくさん出てきます。
フライドポテト、から揚げ、ハンバーグ、えびフライ、どれも本当に美味しそうです。
そして、肝心のコロッケは、そうやって頂くのですね。いいなぁ。
えっ、デザートまであるんですか!?もう大満足です。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
2,200円
1,760円
1,100円
1,870円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

11,000円
418円
2,860円
2,420円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

コロッケ できました

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら