くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
校長先生のあたま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

校長先生のあたま

  • 絵本
作・絵: 長 新太
出版社: くもん出版

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「校長先生のあたま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年01月
ISBN: 9784774304373

幼児から小学生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ナンセンス絵本の第一人者がおくる、とびっきりのユーモア・ナンセンス。

ベストレビュー

校長先生が、えんぴつ?

長さんの作品にしてはちょっと、異色なタイプに思います。というのも、長さんにしては文字の多い絵本だから。長さんの作品はどちらかというと、絵で物語を伝えるものが多いので、字が少ないんですよね。
この本は学校が舞台なので、小学校へ入ってからのお子さんの方が、内容がつかみやすいかも。
子供達はナイフでえんぴつを削るのが嫌いらしい。ところが校長先生は、えんぴつ削りではなく、ナイフで削るようにいっている。ある時から、校長先生の頭はどんどんとんがっていき、体は細くなっていった。
子供達は校長先生が、神様のバツで、えんぴつになったんだ。と、うわさする。
さてはて、本当に、校長先生はえんぴつになってしまったんだろうか?
ブラックユーモア名作品です。
(てんぐざるさん 30代・ママ 7歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう / かしてあげたいな / ひとつずつ / ベタベタブンブンおおさわぎ



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

校長先生のあたま

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット