貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
どんくまさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんくまさん

  • 絵本
作: 蔵冨 千鶴子
絵: 柿本 幸造
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1967年
ISBN: 9784783400141

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


柿本幸造さん生誕100周年記念特別企画 出版社・書店 座談会

出版社からの紹介

30数年の歳月、つくり続けられ、読まれ親しまれてきた、どんくまさんシリーズの最初の作品。不器用だけどやさしくて、出会ったらほっとする…永遠の友達です。

どんくまさん

ベストレビュー

ほのぼのとした気持ちになります

初めて読んだのは30年以上も前です。登場するどんくまさんが本当にどんくまさん(?)なので、以来大ファンになりました。子どもたちにもよく読み聞かせをしました。うさぎの幼稚園で黒板にどんくまさんの絵を描いている場面は、読み終わってから「もう一回見せて…」というリクエストが多かったです。
柿本さんの絵本に登場する動物たちは、どれもまん丸くて親しみやすく、愛嬌があってほのぼのとした気持ちにさせてくれます。親切があだになっても、銅像になったどんくまさんです。人間の世界にもちょっと前まではこういう人がたくさんいたように記憶しています…。
(こぶた文庫さん 50代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

蔵冨 千鶴子さんのその他の作品

どんくまさんのかわのたび / しりたがりやのこりす / どんくまさん そらを とぶ / のぼさんのクリスマスツリー / ゆうやけいろの くま / うーうー かんかん どんくまさん

柿本 幸造さんのその他の作品

ママのもちつき / ママははなよめさん / ひだまりをつくるひと 柿本幸造 絵本画集 / おおかみと 七ひきのこやぎ / おはなし チムとターク / ごんぎつね



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

どんくまさん

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット