話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

せんせい

せんせい

  • 絵本
文: 大場牧夫
絵: 長 新太
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥990

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年04月15日
ISBN: 9784834013733

縦253mm×横232mm×厚さ7mm
28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

先生って、どんな人? たっぷり遊んでくれて、泣けば抱っこしてくれて、ケガをすれば手当てしてくれて、「どーん」とぶつかれば、「よーし」って相撲をとってくれる人! そう、先生って、あるときはお母さんで、あるときは看護婦さんで、おすもうさんで……いろいろな役目をしているんですね。愉快ななぞなぞ形式で繰りひろげる、“先生ウォッチング”の絵本です。

ベストレビュー

とっても、身近に感じます!

「キャベツくん」でお馴染みの長新太さんの絵なので、親しみ持てて読めました。きっと息子は園の担任の先生を想像して?
お話を聞いていたのかな? ちょっと首をかしげながら、聞いていました。ユーモアがあったと思います。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

693円
1,320円
2,750円
990円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,698円
3,960円
880円
825円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

せんせい

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.72

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら