新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
つきよのキャベツくん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料
プラチナブックメダル

『 つきよのキャベツくん 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

つきよのキャベツくん

  • 絵本
作: 長 新太
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2003年08月
ISBN: 9784580813359

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】キャベツくん誕生35周年 みんなの声大募集!

みどころ

キャベツくんがあるいていると、ブタヤマさんがやってきました。いや、よく見るとブタヤマさんではないようです。

「わたしは トンカツであーる」

あとからブタヤマさんがやってきて、ブキャ!っと驚きます。それはそうです。ブタがまるごとトンカツにされているんですから。ちょびひげまであります。でもあたたかくていいにおい。

「ブタヤマさん、ちょっとたべてみたら?」

なんという展開なのでしょう。いくら「キャベツくん」シリーズが大好きな子どもたちだって、この先の想像がつきません。だって、トンカツが自らよびよせたのは、トンカツ・ソース。さらに空からは……。

次々と起こる出来事に、キャベツくんとブタヤマさんと一緒になってブキャッ!っと驚くのがこのシリーズの醍醐味です。そして最後のお話がこの絵本。読み終わればなんだかすっきり爽快。そして思わず空を見上げれば。

「つきの かがやく よるです」

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

キャベツくんが歩いていると、ブタがまるごとトンカツになっているへんなものが近づいてきました。ちょびひげまではやしています。いいにおいがしているのですが、ブタヤマさんはちょっとこわくて食べることができません……。

つきよのキャベツくん

ベストレビュー

頭で考えてはいけません

頭で考えると、なんのこっちゃ?となります。
何の答えも出てきませんよ。
でも、それでいいのです。
頭で考えるのではなくて、感じるのです。
ただ読めばいいのです。

ただ読んだら、異次元を旅して、なんか新しい自分になった気がしませんか。

これが、長新太さんの、ナンセンス絵本の真髄であり醍醐味です。
はい。
(やまわらうさん 50代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,540円
1,430円
1,650円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
440円
2,200円
440円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

つきよのキャベツくん
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら